FC2ブログ

ダンボール戦機のいろいろ疑問と考察① テーマ「LBXデクーシリーズ」

 え~というわけで早速・・・・自分がダンボール戦機関連で疑問に思ったこと感じたことをつらつらとかき連ねるだけの駄文その①です。今回のテーマは「LBXデクーシリーズ」についてです。
先ずは疑問をつらつらと並べてみます。

①デクーは「汎用性が高い」という設定だけど逆にいえば他のLBXには汎用に制限や限界があるってこと?一応LBXはパーツごとの交換が可能という設定だけど・・・・

②アニメ版にはデクーL型(軽装型)がでてこないのは何故?・・・・作画とかアニメ製作上の手間の問題?

③イノベーター事件時にデクーに水中型が見当たらないのは何故?(オメガダインのシーサーペントはあるけど)
 フライトタイプがイノベーター事件時になかったのは技術的な問題なのはわかるけど・・・
 必要なかったから?それとも技術的な問題?あるいは存在はしているけど・・・みたいな・・・
(あったとしてもナズーパーツを換装した感じになるのかな?あるいは企画倒れで・・・)

④エンペラーの開発にはデクーのデータが使われているという記述をどこかで見かけたけど
それってどのあたりまでを指すのかな?「デクー」~「ジェネラル」のどの辺り?
それにナイトフレームが存在しないデクーシリーズのどんなデータを使ったのかな?
(AX-01って存在が確認されてないけど・・・・エンペラーってことはないのかな?・・・・・ナイトフレームだし・・・・AX-00+デクーデータ=AX-01・・・エンペラー?あるいは月光丸?)

⑤④で出たジェネラルは現在確認されているデクーシリーズでは最上位機種(あくまで神谷重工製という前提、カスタマイズは含まない)だけど「高すぎる性能故に扱えるものは少ない
という設定があるけどエンペラーのようなワンオフではない?

⑥アニメでよく出てくる自律可動型のデクーだけどこれってAX-03フェアリー開発の副産物?なら作ったのは山野博士ってことに・・・?

⑦LBXトロイってどんな経緯で開発されたのかな?開発順はデクー~ジェネラルのどの辺り? 自律可動+高感度センサー搭載=(フェアリー?)・・・・・・う~ん

⑧デクーのモノアイってブルド改にそっくり・・・・もしかして開発スタッフに元プロメテウスの人間がいるってこと?あるいはただのパクリ?(デクーそのものが元々違法に使われることが前提だからパクっても全然問題ないし・・・・・)あるいはその逆の可能性も・・・・

疑問はとりあえずこんなところで・・・それぞれにいまいち考えはまとまっていないながらもぼんやりと自分なりの答えはありますがみなさんはどのようにお考えでしょうか?
駄文失礼いたしました以上です。

※(もし・・・オレ流LBX作るとしたらデクーのナイトフレームタイプを作ってみたいな・・・・・
エンペラーにデクーのデータを落とし込む前の試験運用機みたいな感じの)

関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは。
考察いいですねぇ。
私的考えは以下の通りです。

①デクーは「汎用性が高い」という設定だけど逆にいえば他のLBXには汎用に制限や限界があるってこと?一応LBXはパーツごとの交換が可能という設定だけど・・・・

>汎用性=オールマイティー、という点から考えると、あらゆる状況下で平均点が取れる程度の対応性がある、という事でしょうか。
攻撃力・防御力・スピードなどのパラメーターも割と平均的な数値で。
ザクみたいな感じですかね。
後、あらかじめデクー用オプション装備が用意されていた、と仮定するならば、そういった事をひっくるめての汎用性あり、といううたい文句なのかもしれません。
他のLBXでは他のLBXのパーツを持って来てカスタマイズした時に、バランス等の問題で調整に難があったり、と。
個人的にはナイトフレームの方が汎用性を求めるのにふさわしいと思っているんですが・・・

②アニメ版にはデクーL型(軽装型)がでてこないのは何故?・・・・作画とかアニメ製作上の手間の問題?

>アニメ版ではいろいろと省かれているものがあるんだと思います。
「アニメという記録映像」には残っていないものがたくさんあるんだ、というのが私の整理です。

③イノベーター事件時にデクーに水中型が見当たらないのは何故?(オメガダインのシーサーペントはあるけど)
 フライトタイプがイノベーター事件時になかったのは技術的な問題なのはわかるけど・・・
 必要なかったから?それとも技術的な問題?あるいは存在はしているけど・・・みたいな・・・
(あったとしてもナズーパーツを換装した感じになるのかな?あるいは企画倒れで・・・)

>①②から言うと、あったけれども取り上げられていない、と。
それとも技術的問題で運用レベルでの調整が遅れた、など。

④エンペラーの開発にはデクーのデータが使われているという記述をどこかで見かけたけどそれってどのあたりまでを指すのかな?「デクー」~「ジェネラル」のどの辺り?
それにナイトフレームが存在しないデクーシリーズのどんなデータを使ったのかな?
(AX-01って存在が確認されてないけど・・・・エンペラーってことはないのかな?・・・・・ナイトフレームだし・・・・AX-00+デクーデータ=AX-01・・・エンペラー?あるいは月光丸?)

>デクーで数多く重ねたLBXバトルの実戦データをベースに、その各パラメーターを底上げして、それに耐え得る機体設計をし、エンペラー自体もテスト・調整されてロールアウトされたんでしょう。
ジェネラルとは開発ベースが同じ兄弟的な位置関係なのかな、と思っています。
それと、もともとダンボール戦機という作品が製作発表された最初期ではエンペラーというLBXはデクーカラーで赤マントを羽織った、重騎士版デクー的なデザインだったようです。
あと、AX-01、これは本当に謎ですよね。
発表されているAXシリーズはどれもAX-00と似たデザインなんですよね。

⑤④で出たジェネラルは現在確認されているデクーシリーズでは最上位機種(あくまで神谷重工製という前提、カスタマイズは含まない)だけど「高すぎる性能故に扱えるものは少ない」
という設定があるけどエンペラーのようなワンオフではない?

>量産は可能だけど、扱いが難しいので・・・という理由でしょうか。
だったらコスト的にも運用的にも平均点のデクーを大量生産した方が効率が良い、と。
高いお金払っても良い仕事してくれなかったら元も子もない、と・・・

⑥アニメでよく出てくる自律可動型のデクーだけどこれってAX-03フェアリー開発の副産物?なら作ったのは山野博士ってことに・・・?

>AI制御のLBXは他にインビットなどもありますが、そういったものを運用していく中でプログラム内容も洗練されていった。
そのプログラムが最終的にフェアリーに落とし込まれた。
そういう流れなのかな、と思います。
ヤマジュンテクノロジー自体は、良い意味でも悪い意味でも、あらゆるLBX開発における発展に貢献しているのは間違いないな、と思っています。

⑦LBXトロイってどんな経緯で開発されたのかな?開発順はデクー~ジェネラルのどの辺り? 自律可動+高感度センサー搭載=(フェアリー?)・・・・・・う~ん

>やはりデクーをベースとした派生機のひとつ、と考えるのが自然でしょうか。
目的・用途にターゲットを合わせてある部分を特化させた機体を作る、という点ではやはりデクーはザク同様汎用性に優れているLBXなのかもしれません。

⑧デクーのモノアイってブルド改にそっくり・・・・もしかして開発スタッフに元プロメテウスの人間がいるってこと?あるいはただのパクリ?(デクーそのものが元々違法に使われることが前提だからパクっても全然問題ないし・・・・・)あるいはその逆の可能性も・・・・

>確かにそうですよね。
私的には初代ブルド自体もフェイスガードを外すと実は単眼なんだ、と決め付けています。
ゲームオリジナル機体で「究極ブルド」なるLBXもありますが、これもやはりデクーとそっくりの単眼ですし。
私は単眼を最初に使ったのはプロメテウス社で、神谷はその後、そう勝手に思っています。
技術者が神谷に引っ張られたのかな、とも思っています。
単眼デザインはライセンスを取っていなかったので神谷製品にもむざむざと使われてしまった、と。


※(もし・・・オレ流LBX作るとしたらデクーのナイトフレームタイプを作ってみたいな・・・・・
エンペラーにデクーのデータを落とし込む前の試験運用機みたいな感じの)

>これは面白いですよ!!
是非はなけろさんに立体化して頂きたいものです。


長文失礼しました・・・

No title

①フレームの互換性、重量のバランスがパーツの変更時に調整しやすいという意味ではないだろうか?
 それと可動可能環境の広さ、二足歩行、しかも小型のメカなんてバランスがシビアそう。

②L型はイノベーターの訓練用機という設定になっているからかと。

③電波の問題、水中戦闘は範囲が大き過ぎて補足出来ないのと、戦闘中のダメージ、行動等電波の範囲外に出てしまう可能性がある。
 ナズーは水陸両用だが、あくまでもキューブの海上フィールドに対して有利という設定

④デクー・デクー改を基に開発となっている。

⑤説明を読む限りでは、ジェネラルはデクーの上位機種として開発されていて、エンペラーだけがワンオフと明記されている。

⑥自立可動型のデクーはあらかじめ簡易的なプログラムをAIに積んでると思われ。
 (Aの範囲に入ったX以下の対象物に対して○○な行動を取る等)
 フェアリーは、完全に思考型のAI、自分で行動パターンを決定して相手のデータを取って逐一変更・修正する。
 この違い。

⑦デクーを基に自律型LBXとしての試作機として開発。
 トロイはデクーとデクー改の間。
 軽量進化型がデクーエース。

⑧開発時期の問題ではなかろうか?
 ただの戦闘用のカメラアイなら、別にツインアイにする必要性を感じなかったのやも。
 玩具としてなら、キューブ内の見える場所で動かすんだし、そんな高性能カメラアイいらなかったんじゃ・・・。

No title

>>シンニィさん
早速のコメントありがとうございます。
シンニィさんならばきっとコメントをいただけると思っていました[E:happy02]

①デクーは「汎用性が高い」という設定だけど逆にいえば他のLBXには汎用に制限や限界があるってこと?一応LBXはパーツごとの交換が可能という設定だけど・・・・

>汎用性=オールマイティー、という点から考えると、あらゆる状況下で平均点が取れる程度の対応性がある、という事でしょうか。
攻撃力・防御力・スピードなどのパラメーターも割と平均的な数値で。
ザクみたいな感じですかね。
後、あらかじめデクー用オプション装備が用意されていた、と仮定するならば、そういった事をひっくるめての汎用性あり、といううたい文句なのかもしれません。
他のLBXでは他のLBXのパーツを持って来てカスタマイズした時に、バランス等の問題で調整に難があったり、と。
個人的にはナイトフレームの方が汎用性を求めるのにふさわしいと思っているんですが・・・

>>なるほど!つまりガンダムAGEみたいな感じにあらかじめ換装用のパーツが用意されていた・・・・と勉強になります。

②アニメ版にはデクーL型(軽装型)がでてこないのは何故?・・・・作画とかアニメ製作上の手間の問題?

>アニメ版ではいろいろと省かれているものがあるんだと思います。
「アニメという記録映像」には残っていないものがたくさんあるんだ、というのが私の整理です。

>>ガンダムでいうMSVとかみたいな感じですかね?
  ほんとにそういう企画をHJとかでやってくれないかな?とひそかに期待してる自分がいます。アキレスⅡや他のゲームオリジナル機体の立体化がそれに当たらなくはないですが・・・・・できれば完全新規デザインで
・・・無理だろーな・・・・

③イノベーター事件時にデクーに水中型が見当たらないのは何故?(オメガダインのシーサーペントはあるけど)
 フライトタイプがイノベーター事件時になかったのは技術的な問題なのはわかるけど・・・
 必要なかったから?それとも技術的な問題?あるいは存在はしているけど・・・みたいな・・・
(あったとしてもナズーパーツを換装した感じになるのかな?あるいは企画倒れで・・・)

>①②から言うと、あったけれども取り上げられていない、と。
それとも技術的問題で運用レベルでの調整が遅れた、など。

>>機会があったらちょっとデザインをでっち上げてみたいですね・・・

④エンペラーの開発にはデクーのデータが使われているという記述をどこかで見かけたけどそれってどのあたりまでを指すのかな?「デクー」~「ジェネラル」のどの辺り?
それにナイトフレームが存在しないデクーシリーズのどんなデータを使ったのかな?
(AX-01って存在が確認されてないけど・・・・エンペラーってことはないのかな?・・・・・ナイトフレームだし・・・・AX-00+デクーデータ=AX-01・・・エンペラー?あるいは月光丸?)

>デクーで数多く重ねたLBXバトルの実戦データをベースに、その各パラメーターを底上げして、それに耐え得る機体設計をし、エンペラー自体もテスト・調整されてロールアウトされたんでしょう。
ジェネラルとは開発ベースが同じ兄弟的な位置関係なのかな、と思っています。
それと、もともとダンボール戦機という作品が製作発表された最初期ではエンペラーというLBXはデクーカラーで赤マントを羽織った、重騎士版デクー的なデザインだったようです。
あと、AX-01、これは本当に謎ですよね。
発表されているAXシリーズはどれもAX-00と似たデザインなんですよね。

>>初期エンペラー画像確認しました。なるほど!確かにナイトデクーといった感じですね[E:happy01]

⑤④で出たジェネラルは現在確認されているデクーシリーズでは最上位機種(あくまで神谷重工製という前提、カスタマイズは含まない)だけど「高すぎる性能故に扱えるものは少ない」
という設定があるけどエンペラーのようなワンオフではない?

>量産は可能だけど、扱いが難しいので・・・という理由でしょうか。
だったらコスト的にも運用的にも平均点のデクーを大量生産した方が効率が良い、と。
高いお金払っても良い仕事してくれなかったら元も子もない、と・・・

>>そうですね・・・・デクーは質より量って感じですしね。

⑥アニメでよく出てくる自律可動型のデクーだけどこれってAX-03フェアリー開発の副産物?なら作ったのは山野博士ってことに・・・?

>AI制御のLBXは他にインビットなどもありますが、そういったものを運用していく中でプログラム内容も洗練されていった。
そのプログラムが最終的にフェアリーに落とし込まれた。
そういう流れなのかな、と思います。
ヤマジュンテクノロジー自体は、良い意味でも悪い意味でも、あらゆるLBX開発における発展に貢献しているのは間違いないな、と思っています。

>>山野博士・・・不憫です・・・テクノロジーは生み出した瞬間から開発者の思いとは無関係になってしまう・・・自分の手でそれを葬る以外は・・・

⑦LBXトロイってどんな経緯で開発されたのかな?開発順はデクー~ジェネラルのどの辺り? 自律可動+高感度センサー搭載=(フェアリー?)・・・・・・う~ん

>やはりデクーをベースとした派生機のひとつ、と考えるのが自然でしょうか。
目的・用途にターゲットを合わせてある部分を特化させた機体を作る、という点ではやはりデクーはザク同様汎用性に優れているLBXなのかもしれません。

>>私がデクーに感じている魅力はやっぱりこの派生機の多さだとあらためて感じます。デクーという機体の歴史を感じることができることとそれをデクーをベースに実際に作ることができるという点です。

⑧デクーのモノアイってブルド改にそっくり・・・・もしかして開発スタッフに元プロメテウスの人間がいるってこと?あるいはただのパクリ?(デクーそのものが元々違法に使われることが前提だからパクっても全然問題ないし・・・・・)あるいはその逆の可能性も・・・・

>確かにそうですよね。
私的には初代ブルド自体もフェイスガードを外すと実は単眼なんだ、と決め付けています。
ゲームオリジナル機体で「究極ブルド」なるLBXもありますが、これもやはりデクーとそっくりの単眼ですし。
私は単眼を最初に使ったのはプロメテウス社で、神谷はその後、そう勝手に思っています。
技術者が神谷に引っ張られたのかな、とも思っています。
単眼デザインはライセンスを取っていなかったので神谷製品にもむざむざと使われてしまった、と。

>>ゲームでプロメテウス社長(郷田の父親)の話しがカットされたみたいな話をどこかで読んだ気がします。
 上記のことをからめた会社間のやりとりなどが描かれていたら面白いのにと妄想してました。

※(もし・・・オレ流LBX作るとしたらデクーのナイトフレームタイプを作ってみたいな・・・・・
エンペラーにデクーのデータを落とし込む前の試験運用機みたいな感じの)

>これは面白いですよ!!
是非はなけろさんに立体化して頂きたいものです。

>>可能ならエディオンコンテストに出せたらなーなどと妄想中です。

長文失礼しました・・・

>>丁寧にコメントしていただきありがとうございました。
やはり他の方の意見を聞くのは勉強になります。ありがとうございました。

No title

>>名無しさん コメントありがとうございます。

①フレームの互換性、重量のバランスがパーツの変更時に調整しやすいという意味ではないだろうか?
 それと可動可能環境の広さ、二足歩行、しかも小型のメカなんてバランスがシビアそう。

>>私にはない視点です!勉強になります。

②L型はイノベーターの訓練用機という設定になっているからかと。

>>え![E:coldsweats02]そ・・・そんな設定が・・・・・

③電波の問題、水中戦闘は範囲が大き過ぎて補足出来ないのと、戦闘中のダメージ、行動等電波の範囲外に出てしまう可能性がある。
 ナズーは水陸両用だが、あくまでもキューブの海上フィールドに対して有利という設定

>>なるほど・・・電波のことまでは考えてませんでした・・・・

④デクー・デクー改を基に開発となっている。
なんと!調べが足りなかった・・・・・

⑤説明を読む限りでは、ジェネラルはデクーの上位機種として開発されていて、エンペラーだけがワンオフと明記されている。
>>ふむ・・・・やっぱりワンオフではないんですね・・・・・

⑥自立可動型のデクーはあらかじめ簡易的なプログラムをAIに積んでると思われ。
 (Aの範囲に入ったX以下の対象物に対して○○な行動を取る等)
 フェアリーは、完全に思考型のAI、自分で行動パターンを決定して相手のデータを取って逐一変更・修正する。
 この違い。
 >>同じように見えてもその性能は段違いなんですね・・・・

⑦デクーを基に自律型LBXとしての試作機として開発。
 トロイはデクーとデクー改の間。
 軽量進化型がデクーエース。

>>貴重な情報ありがとうございます。

⑧開発時期の問題ではなかろうか?
 ただの戦闘用のカメラアイなら、別にツインアイにする必要性を感じなかったのやも。
 玩具としてなら、キューブ内の見える場所で動かすんだし、そんな高性能カメラアイいらなかったんじゃ・・・。

>>なるほど・・・・やっぱりコストもモノアイのほうが安そうですしね・・・・

貴重なコメントありがとうございました。
それとできましたら次回からお名前を書いていただけると助かります。
なんとお呼びしてよいのかわからないので・・・・。
改造フィギュアについての諸注意
当ブログでは市販品を改造したフィギュアの画像がございます。成人指定のものは一切ございませんが、ご不快に感じられる方もいらっしゃるので、閲覧の際はあらかじめ上記のことを踏まえてご覧ください。ご協力よろしくお願いします。
プロフィール

はなけろ(トロイの人)

Author:はなけろ(トロイの人)
未商品化LBXのスクラッチを中心に活動をしています。
改造フィギュア、SDガンダム(特に武者系)、イラストなど自分が好きなことを雑多に行っています。最近はなろう小説の「エルフのハナちゃん」にドはまり中

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事(数)表示
全タイトルを表示
タグ、本文切り替えサーチ
 
現在のお客様
現在ご滞在中のお客様
現在の閲覧者数:
アルバム
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
5984位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
822位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア