グレイメイド制作記2

 はい・・というわけでグレイメイド制作記2回目です。

早速つづきをば・・・・

続きを読む

スポンサーサイト

LBXグレイメイド制作記1

 はい♪・・・というわけでお引越しまとめ記事シリーズ第2弾はLBXグレイメイドです。

まずはこのグレイメイドを作るきっかけから・・

トロイ制作記後日談でお話した通り、私はダン生でのトロイ紹介の扱いに感激して、

「番組のために恩返しがしたい!!」との気持ちから、このグレイメイドの制作を開始しました。

ではなぜにグレイメイドなのか?・・・それはリトブルのボーカルhieさんが声優を務めた、「アリス」が

使用していたLBXがグレイメイドだったから・・・というのが理由です。

CD特典のコメントでも「自分の分身の分身じゃないけど・・・」とその思いを語られていたのが大きく印象に残っていたので

このグレイメイドの制作をもって、お礼に代えさせていただければ・・・という次第です。

実際完成したのはリト生放映に代わってからなので、ホント・・・自分の手の遅さを呪いました・・・(/ω\)・・

さて・・・前置きはこれくらいにして早速制作過程の紹介に入りたいと思います。
dscf4445.jpg
dscf4446.jpg
dscf4447.jpg

え~・・・と言うわけで早速まずは比較的形状出しが楽そうな足から製作開始です。

つま先はナイトメアのものを元にしてプラ版で延長工作してヤスリで形状だし。

ヒザ下はクノイチそこから下はミネルバのものを長さを合わせてくっつけました。

ヒザ当てや、すねのガードはエバーグリーン社製の円形プラパイプから切り出しで製作しました。

dscf4448.jpg
dscf4449.jpg

次は腿の部分を作りました。

基本はあまっていたジョーカーの腿を使いました。

エポパテを盛ってヤスリで削り形状を出し、関節部分はリボルテックを埋め込みました。

腿の付け根部分のスジ彫りもあたりをつけてからメタルテープなどでラインを決めて、テープをガイドにして、

丁寧に仕上げました。

dscf4453.jpg

お次は頭部にとりかかります。

まずはアキレスをベースにヤスリがけとデザインナイフなどで、できるところまで形状を似せていきます。

胸部のベースはミネルバのものを選びました。理由は以下の通りです。

※これは画面左から・クノイチ・ミネルバ・ジョーカーの順に並べてあります。
dscf4656.jpg

一見すると3つのコアボックスにさしたる違いはなく、スクラッチの際どれを使用しても、大差は無いように思えますが、この3つのストライダーのコアボックスには、決定的な違いがあります。
 それは背中、背面がコアボックス前面と一体化になっているかいないか、
という点です。
 ジョーカー・クノイチはコアボックス前面のパーツと背中のパーツが一体化になっていますが、ミネルバは違うのです!
完全にコアボックスが独立しているのです。
 だからなに?・・・とおっしゃる方もいるかと思いますのでこの背中との一体化の有無がどういう違いを生むのかを説明します。
まず、形状出しまでの加工が容易であること。があげられます。
これは製作者の制作方法によっても変わってくるかもしれませんが、
形がついているものをヤスリなどでゴリゴリ削るより、パテなどで盛り足していく方が、形を出すのは楽かな~~~~と思っています。
ミネルバ以外の二つは、ストライダー系(女性型)のスクラッチをしようとすると、どうしても、削り加工が、必要になってきます。
例をあげると、クノイチ素体で他の女性型LBXを作ろうとすると、素体であるクノイチの腰部軸受けが中心からやや後に位置していることもあり、
どうしても胸部全体が前にせり出してしまい、ハト胸の印象が出てきてしまいます。(これはクノイチの胸部アーマーフレームの大きさにも問題があるのですが・・・)これはきちんと位置を取り付けなおせば済む話ではありますが、
どうせだったら作業工程は少ない方がよいのでは?と考える次第です。
さらに言えば肩幅の問題もあります。
これは女性型LBX特有のものかもしれませんが、スクラッチの際、肩幅が
小さい方が、より見栄えがよい、というのが実際にスクラッチをしてみた
はなけろの実感です。
 以上のことからミネルバはストライダー系の胸部素体として優秀であるといえると思います。

※以上のお話はあくまではなけろ個人の感想です。

 さて・・・お話を戻して、次は胸部と頭部にパテ盛りです。

dscf4460.jpg
dscf4462.jpg

この状態からまずはヤスリがけで不要な部分を削り落としていき、鉛筆などであたりを書きこんで、デザインナイフやヤスリで少しづつ形状を出していきます。

また、胸部パーツは腹部に当たる部分にエバーグリーン社のプラパイプを接着して、延長工作を行い、そのうえで、
パテ盛りをしています。

また、胸部は結局下の画像の通り失敗のため、一度削り落として、真っ平にしたうえで、再度加工をしていきました。

dscf4472.jpg

設定画から大まかな形を割り出して、プラ版を切り出して張り付けて、それをガイドにパテを盛って→削っての繰り返しで

形状を出していきました。

以下の画像でその過程をご覧いただけると思います。

また胸部の形状修正中に肩のフリル部分などのパーツもプラ版による骨組を基にパテ盛り→ヤスリがけで、形状をだして

形を作っていきました。

 文章にするとこれだけですけど・・・ま~とにかくめんどくさかった・・・( ;∀;)

結局のところパーツの精度を高めたい場合どれだけその一つのパーツを効率よく細かく分けて作るのか・・・

というのがキモのような気がしてきました・・・

加工の手順やヤスリがけのしやすさなどを考慮して、もっともよい回答を導き出すこと・・これが成功への

近道のような気がします。 要するにめんどくさいからと制作の手間を惜しんじゃいいものはできない!!

というのが私の実感です。


dscf4474.jpg
dscf4475.jpg
dscf4504.jpg

さて・・・ここからは腰回りの細かいパーツの制作を行いました。

基本的にはプラ版工作が主体でしたが、一部必要な場所にはパテ盛りで対応しました。

実はこの作業で一番苦労したのは、実はパーツの加工よりも、スカート部分の取り付け基部の制作だったします。

スカートの取り付け角度や位置がずれると、印象が大きく変わってしまい、非常に苦心しました。

スカートの取り付け位置が上すぎると清楚な印象がなくなってしまうし・・

かといって下すぎると、胴長に見えてしまう・・・といった具合です。

これは、腹部の長さなどもヤスリ加工で調整して、なんとか納得のいくスカートの角度と取り付け位置にすることが

できました。

dscf4520.jpg
dscf4536.jpg
dscf4538.jpg

 次は腕の袖部分の加工です。

中心部分は、ジョーカーの二の腕を使用しました。

周囲はプラ版加工で骨組を作り、その後パテ盛り→削り出しのコンボで対応しました。

dscf4539.jpg
dscf4540.jpg
dscf4544.jpg

 また細かいところだと、上記の画像の通り、袖の内側は他の花びら部分と形状が違うため、きちんと

長さを変えて対応しています。


dscf4545.jpg
dscf4547.jpg

次は肩ひもや首周りの襟など細かい部分をプラパイプやパテで形作っていき、背中部分も厚みが足りないため、

プラ版を加工してはりつけて、パテを盛り、ヤスリがけをして形状を整えました。

dscf4552_2.jpg
dscf4553_2.jpg

腕もようやく完成になりました。ですがこれはあくまで片腕のみ・・・後に複製という難関が待っています。

ちなみに言い忘れましたが、二の腕部分はジョーカーの二の腕に楕円形のプラ版に丸い穴をあけたものの穴に

ジョーカーの二の腕を入れて角度をつけてから接着し、パテ盛り→ヤスリがけで形をだしました。

dscf4555.jpg
dscf4556.jpg

紆余曲折はあったもののなんとかここまで形にすることができました。

実感として感じたのは大切なのは「あきらめない気持ち」かな・・・なんて思います。

一回の記事としてはかなり長くなってしまったのでいったんここで筆をおきたいと思います。

次回はグレイメイド制作2をお楽しみに♪

・・・・なんかこうして記事をまとめているとどうしても以前の記事では足りなかった部分や言葉足らずの

部分が見えてきて、加筆修正版!!みたいな感じになってきてます・・・・(;゚Д゚)

ほんと細かいとこだけどね・・・リアルタイムで制作を見ていなかったひとや、

これからスクラッチを目指す人にはちょっとでも役に立つ事があれば、今回の引っ越し騒動も案外

いいことだったかな~と勝手に思ってみたりして・・・( ̄▽ ̄)ノ

はなけろ(トロイの人)、LBXグレイメイドリト生お題投稿完了!!

 ・・・・・半年か・・・・長かった・・・・・・



 本日無事撮影を終えて、ダン生(リト生)のお題に



 はなけろ(トロイの人)の



   スクラッチモデル LBXグレイメイド

投稿してまいりました。



 なんだか本当の意味でようやく肩の荷が下りたというか・・・



 緊張感からの解放を味わっています。



 撮影を今日まで延ばしていたのは、翌日が休日でないとホッとしすぎて



仕事に影響が出るのでは?と懸念した為です。



 あとはリト生の方で紹介していただけるかどうか?・・・・・



 8日のリト生が楽しみです!!



 明日は休日!!この開放感と達成感を満喫したいと思います。


リト生のお題へはこちらから↓

<iframe width="312" height="176" src="http://ext.seiga.nicovideo.jp/thumb/sg78449" scrolling="no" style="border:solid 1px #b89990;" frameborder="0"><a href="http://seiga.nicovideo.jp/bbs/sg78449">ダンボール戦機 Part3</a></iframe>

新年明けましておめでとうございます!!お待たせしました!!はなけろ(トロイの人)製作スクラッチ作品「LBXグレイメイド」本日公開!!

 
 まずは、みなさん

新年明けましておめでとうございます!!

 昨年中はみなさんの励ましのおかげで2つ目の大作スクラッチを完成させる

ことができました。

 ご挨拶もそこそこですが、みなさんお待ちかねのLBXスクラッチ作品

        
     はなけろのLBXスクラッチ作品

         「LBXグレイメイド」



      堂々公開です!!どうぞ!!









 ポーズ

Dscf5093








FRONTDscf5114














SIDE
Dscf5124_sh01












REAR
Dscf5122














各部アップ

Dscf5128_sh01








Dscf5130_sh01











Dscf5129_sh01










Dscf5131_sh01













Dscf5132_sh01













Dscf5133_sh01









Dscf5140_sh01








Dscf5136_sh01













 いかがだったでしょうか?


このグレイメイド製作には一つテーマを持って製作しました。今回の作品の裏のテーマ「複製による量産」を前提として製作を行っております。つまり各部のパーツは関節部を除けば全てレジンキャストによる複製品ということです。これが意味するところは以前申し上げた通りです。
 このストライダーフレームのをスクラッチする上でもっとも注意した点は、やはりスタイルバランスでしょうか・・・各部のパーツの大きさが僅かに狂ってしまうと、全体の印象が大きく変化してしまう・・・・そんなバランスの調整になにより気を使い、またもっとも難しかった点でもあります。
 このストライダーフレームは女性型が多いという点でもLBXとしてはよりキャラクター性が強いと感じます。それゆえにロボットを作るというよりはフィギュアを作っているという印象が強かったです。
 以前にも申しましたが、いわゆるアニメのキャラクターフィギュアが似ても似つかない体系や顔をしていたら・・・・と考えていただくと分かりやすいと思います。(かの悪名高き※邪心モッコスのような悲劇は回避できたようです)
※興味のある方は検索でどうぞ・・・・確実にSAN値が下がります(笑)
SAN値ピンチ!!SAN値ピンチ!!SAN値ピンチ!!

 ここで、ちょっと、このグレイメイド製作の経緯を振り返ってみたいと思います。
 あれは今から約半年前の5月頃でしたか・・・
077












 軽い気持ちでダン生のお題に出した「LBXトロイ」が2週連続紹介という破格の扱いで紹介され、リトブルさんそして、スタッフさん、ほめていただいたコブラシさん、そして暖かいコメントをくれた視聴者のみなさんへの感謝の気持ちから、なにかお礼ができないものか・・・と私なりに考えた結果、hieさんがCDの特典などでおっしゃっていた、「自分の分身(アリス)の分身じゃないけど・・・」と言っていた、hieさんが声優を務めた「アリス」のLBX「グレイメイド」の製作をもって、感謝の気持ちを伝えよう!!と決意しました。
 その間もフィギュアなどいろいろ投稿させていただきましたが、その都度みなさんには暖かいコメントをいただき、より「頑張らねば!!」との思いが強くなってきました。
Dscf4807











(完成したらあ~してみよう♪こ~してみようといろいろ考えましたが、それは今後でも大丈夫かな・・・)
 そしてダン生最終回・・・正直へこみました・・・・・間に合わなかった・・・・
でも・・・リト生!!!やったあああああああああああ!!
 ダン生からリト生へ・・・新たなスタートを切る番組のお祝いにはもってこいです!!(hieさんのお話しからどうやらお題も引き続き継続の模様)
 私が作品を投稿することでお一人でも多くの方に番組を知り、視聴してもらうことで、リトブルを知ってもらうことができれば・・・・模型製作以外に特に目立った取り得のない私ができることは本当にこれしかありません・・・
 これが私のリトブルさんにできる、精一杯の応援の気持ちです。

 今後も私のLBXないものスクラッチは継続の予定ですが、今年も1年またよろしくお願いします。 
 はなけろの製作モチベーションはみなさんの暖かいコメントに支えられています。




 ・・・ちょっと駄文をば・・・

 アニメダンボール戦機シリーズは先年を持って終了となりましたが、今年はプラモデルやアニメも再放送が決定するなどまだまだ!!な感じのようです!!
・・・・そうなるといわゆる「LBXスクラッチ(シロート)職人?」な私のようなものには一つのうれしい悩みが増えてしまうのです・・・・・
 今年のプラモデルラインナップはどうもいわゆるコンパーチブルモデルのLBXが主力のようで・・・・勘の良い方はお分かりだと思いますが・・・
 スクラッチモデルの宿命・・・「自分がスクラッチしようとしたものが商品化!!」という、うれしくも悩ましい事態がおこって来るのです・・・・
 過去にもジェネラルをスクラッチしていた方が某有名掲示板でいらっしゃり、
その製作途中で「ジェネラル商品化!!」という悲劇を目撃したことがあります。
 模型には妙なジンクスがあり、誰かがあるキャラクターやロボットをスクラッチすると、「商品化が決まる」というようなことがままあるようです・・・
 私、実は以前もお話したとおり、複数の作品を自分の力量を見定めつつ、製作可能なものからスクラッチを進めていっております。
 その中には、いわゆるコンパチできそうなキットもあり、もしかして・・・・・
という懸念が生じてきております・・・
 もちろんキット化していただけるならばダン戦ファンとしてこれほど喜ばしいことはなく、むしろ是非商品化を!!というところなのですが、スクラッチ職人としては、なるべく商品化がなさそうなものをチョイスしてスクラッチをしていく必要に迫られます。・・・・非常に悩ましくも嬉しい状態です!!
 いえ・・・むしろ はなけろ を絶望のどん底に叩き落す勢いで商品化していただけると・・・それこそLBXスクラッチ職人を駆逐する勢いで・・・・
 今後のスクラッチはしばらくストライダーフレームが中心になりそうです・・・
(理由はお察しください )
 私の敬愛する「デクー」様一族にも希望の光が見えてきたようですし・・・(笑) (HF化・・・・しないかな・・・・・)
いろいろ書きましたが、今年も私のダン戦熱は冷めることを知らないようです!!
 あ・・・・・ちなみにお気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが・・・・
実は私・・・まだ、ゲーム「ダンボール戦機ウォーズ」・・・・やってないんです・・・

・・・・・理由は・・・まぁ・・・・何かを得るためには何かを諦めないと手に入らない・・・・(ほんと君には泣かされたよ・・・メイドちゃん・・・)
そういうことです・・・・でもようやく私の「WARS」も解禁となりました!!

 今の今までずっとず~~~っとガマンにガマンを重ねていたのでしばらくはウォーズに狂いたい!!そんな心境です!!
 (今度のイナダンカフェに行ったらすれ違いできるかな?)

はなけろウォータイム開始!!といったところでしょうか?
 
 いろいろ書きましたが今年も当ブログ

      「LBXないものスクラッチ」

及び管理人はなけろ(トロイの人)を宜しくお願い致します!!

ちなみに現在のアクセス数は61279です。(本当にありがとうございます)

ども・・・裏はなけろです・・・いや~~~終わった・・・・正直・・・きつかったです・・・ほんと・・・いろいろ・・・・でもときどきいただけるはげましのコメントに何度救われたことか・・・なんにしても・・・ホント・・・・ありがとう!!この一言でしょうか・・・・今年もガンバろ・・・

グレイメイド完成(大体)!!・・・でもお披露目は新年に・・・・

 現在午前5時・・・・
 いやっっっっったあああああああ!!!!!!

出来たああああああああああああああああ!!!

・・・・・苦節半年・・・・ようやくグレイメイドが完成と相成りました!!!

いや~~これは・・・・我ながらうまくいった!!





・・・・・(じぃ~~~ん) う・・・うれしい・・・完成まで持ってこれたのもみなさんの励ましのおかげです!!

 さて・・・お話しは急に変わりましてお披露目についてです。

今年も去年のトロイのように新年あけおめお披露目にしたいと思います。

(・・・あれ・・・ホントに1年に一個しかできてない・・・・い・・・いやハカイオーやキリトカスタムももう少しだから進歩はしてるか・・・うん・・・・ )

 今年の初めのLBXトロイ公開直後にシンニィさんやエズフィトさんそれに・・・R32さんにコメントをいただきリンクもしていただいて・・・・いろいろ思い出します・・・
 ダン生・・・いやリト生ですか・・・こちらへの投稿もしっかりしないと・・・
限コレさんにも久しく投稿ができていないので折をみて・・・と考えています。
 ツイッターの方もね・・・製作についてはつらい思い出ばかりですが、人とのつながりに関してはうれしくて楽しいことばかりでした。

 で・・・・また話は変わって明日はいよいよリトブルの大忘年会!!くぅぅぅぅ~
楽しみすぎる!!!

 で・・・・やっぱり見せたいのよね・・・お二人に・・・準備もバッチリして・・・

 ・・・それと1次会と2次会の間に休憩があるみたいだけど、お声掛けをいただければこの時間に生で「グレイメイド見たい!!」と言う方にはお見せできると思います・・・リトブル忘年会ライブに来た方限定ということでネット上での公開に先がけての先行公開でございます!!



 ※もちろんスタッフさんが物販を行ったりチェキ撮影会のある大切な時間でもありますのでそれが落ち着いてからお声掛けいただけるとありがたいです。
前回のトロイの時の一件もありますのでみなさんのご協力が不可欠です!!よろしくお願いします。

 
さて・・・・とりあえず寝ます・・・おやすみなさい~~~

 

グレイメイド塗装作業開始!!まずは白っぽいところから・・

 カーニバルだよ♪

 ・・・・失礼・・・・・ということでグレイメイドいよいよ塗装作業開始です!!

エアブラシの限界作業時間(機械的にタイムリミットがある)を超えたので休憩も兼ねてこの記事を書いています。

着色の検討も終わり、ようやく塗装作業・・・・

まずはもっとも色の薄い白っぽいところから・・・・

じっくり検討してみた結果白の部分はホワイトでは×という結論に達しました。

理由は「明度が明るすぎる」ということです。(寒い洒落ではないので・・一応)

下地のサフの灰色で光の反射はある程度抑えられるものの仮につや消しを

あと吹き付けたとしてもそれでも明るすぎるということで今回は白の部分は

「MrCOLORの灰色9号」を使用することにしました。

アニメの都市ジオラマや草原での戦闘シーンが機体の配色が最も

分かりやすいのでそれを参考に設定画も考慮にいれてこの決定としました。

正直できあがってみるまでなんとも言えない部分が多く、完全に自分の

感覚と勘の中のお話ですので・・・・・・

以下が画像です。



Dscf5029














普段は調色をここで行うのですが今回はそのまま色を使うので希釈のみです。


Dscf5030














Dscf5031











Dscf5032











こんな感じでどんどん塗装は進みます・・・・

もうちょっとしたらまた作業再開です・・・・

第2ラウンドゴングまではちょっとのんびりでございます・・・・

いよいよ塗装に向けて・・・戦闘準備完了!!

 さあ!!いざ!!塗装へ!!と・・・思ったら・・・・
ああああああああ!!!



パ・・・・パーツの作り忘れ・・・・・

こりゃいかん!!ということでさっそく・・・

Dscf5024












手の甲のリボンをさっそく製作しました・・・

ぺたりと貼り付けて・・・・ハイ!完成♪

Dscf5026











ふう~~~これでやっと・・・・アレ?あああああああ!!!

か・・・かかとのヒール部分忘れてたああああ!!!

・・・・むうううう・・・・もう写真取るのめんどいので

  かかと×2 造った・・・サフ吹いた・・・完成!!・・・以上終わり!!

で・・・や・・・・やっと・・・・ここまで・・・・・も・・・もうなんにも忘れてないよね・・・・(ビクビク)

さて・・・・・本格的に塗装準備に入ります・・・

マスキング等は一次塗装後になるのでまずは配色を自分の頭に叩き込みます
Dscf5023












まあ調色しながら・・・ですかね・・・

現在はこんな状態です・・・帰宅後・・・大勝負です!!!

Dscf5027

さて・・・・おおまかなヤスリがけ終了・・・ただいま再び洗浄中♪

 というわけで昨日の平安京エイリアン(だからネタが古いって・・・)状態からなんとかヤスリがけを終えて目地に詰まった削りカスを落としきるべく再び登場の

         ちょうおんぱせんじょうき~

洗浄液を投入していざ洗浄開始!!
Dscf5020 Dscf5021
















 機械音(ジ~~~~~~~)・・・・・・・地味だ・・・・・

絵にも何にもならない・・・・

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・え~・・・は・・華やかに見える影にはこういった地道な作業が・・・・これは前に言ったか・・・・・・・

 まあとりあえず洗浄完了後は乾燥→再びサーフェイサーを吹き→ヤスリがけ→ほんっと地味です・・・・でもコレを「別にいいやめんどくさいし~(笑)」とか
「ふ・・・我が作品の完成度の前にそのような些事は不要!!」とか言って
怠けると・・・・「ぼくががんばてつくったえるびーえっくす」ができあがってしまいます・・・俗に模型は工作3割・塗装7割という言葉があると聞きます。
工作がどんなに素晴らしくても仕上げを怠るとその作品の完成度が落ちてしまう・・・ということらしいんですが・・・・耳の痛い話です・・・
自分の作品に対してどこまでやれるのか?どこまでしたいのか?なにができるか?どこまできびしくなれるのか?単純作業をしているとそんな事ばかり頭をよぎります・・・

 所詮は趣味・・・・模型を作る目的も人それぞれ・・・

自分の目的にあった作り方をするのが一番かな?と感じています。

グレイメイド製作・・・・平安京エイリアン(ネタが古い!!)

 というわけでダン生最終回に向けて必死の作業が続きます・・
現在はおおまかに表面を慣らして、目立つ穴に先日手に入れたばかりの
黒い瞬間接着剤を埋めて行きます。
 やっぱり複製品はどうやっても気泡が入ってしまいますね・・・・ 
埋まりきったらスプレータイプの硬化剤をシュ~~~♪
明日は埋まった瞬着を丁寧にヤスリがけしていきます。



Dscf5019

グレイメイドとりあえず仮組み♪仮組み♪

 表面処理もおわってないのに取り合えずで仮組みしてしまいました。

Dscf4997



















Dscf4998



















Dscf4999




















さて・・・今日は疲れたので休みます・・・
ではおやすみなさい・・・



というわけで久々の裏はなけろです・・・
お察しの方もいらっしゃると思いますが、はなけろは明日トレッサ横浜のイベントに参加予定です!!(寝坊しなければ・・・ですが・・・)
前回のファンミ以来の生リトブルを拝みに参ります。
というより生歌とサインにつられてます・・・・・
 結局お約束していたグレイメイドも未完成で・・・・・2週間あれば・・・・忘年会には間に合うかな?・・・・
一応サインをいただいてそれをバックに完成させたグレイメイドを撮影し、
ダン生に投稿する予定です・・・・そんなにうまくいけばいいんですが・・・
おっさんが行くには年齢層が若いイベント(前回のファンミでそれを痛感しました・・・・・敷居が高いこと・・・・)なのでなるべく目立たずこっそりと行動してひっそりとサインをいただきつつ御報告をさせていただいて・・・・・・そしてライブで(心の中で)盛り上がり・・・影のように去って行きたいと思います。(リトブルタオルくらいは持ってくかな・・・前回のファンミも後方でひっそり盛り上がってました・・・)
 屋外でのイベントとの事でhieさんの助言に従い、防寒対策をしっかりして・・・・マスクもしっかりしないと・・・・(寒さにめっぽう弱いので・・・)
 とにかく前回の教訓を生かして・・・お店やイベントスタッフさんにご迷惑を掛けないよう心がけたいです・・・
 運悪くエンカウントした際は生暖かく見守ってやってください・・・
お話しをさせていただくこともあるかも知れませんがその際はよろしくです。
って・・・こんな反転まで見てる人何人もいないよね・・・・
さて・・・それでは休みます・・・おやすみなさい・・・
 

グレイメイド(複製)の表面処理と組み立てを少しずつ・・・

 というわけで作業快調のはなけろ(トロイの人)です。



複製という大きな峠を超えたことで作業は快調に進んでいきます。



現在はこんな感じです。
Dscf4993












あとはこのまま作業を淡々と進めていけば・・・・



ちなみに残っているパーツはこんな感じ・・・



Dscf4994











ちなみに原型となった方ですが・・・結構無残な感じです・・ほいっ!!



Dscf4995












出来上がったころはこんなだったのに・・・・
Dscf4899











いずれちゃんと完成させてやりたいです・・・・
さてそれでは入浴してゆったりしてからまた作業です・・・
本日はこんなところで失礼します。

た・だ・い・ま・洗浄中♪~~とメージュ今度こそ入手!!

Dscf4990













というわけで洗浄中です・・・・



風呂に入りながらちょっとヤスリがけなんぞして、離型剤のことが気になり、
超音波洗浄機を使用しての洗浄作業です。
離型剤のついたレジンに使うのははじめてなのでドキドキです・・



あとはしばらく漬置きして仕上げに歯ブラシ洗浄して乾燥の流れですが・・



今日はこんなところで以上です。



あ・・・それとメージュ買いました・・・しかし発売日に置いてないとは・・・
やっぱ田舎なんだな~とショックを受けている自分がいます・・・
800いくら損しちゃった・・・(ツイッターの方でいったけど12月号を買ってしまった・・・おバカだ・・・・僕・・・)Dscf4991

グレイメイド大体複製完了!!

 というわけで複製作業完了です!!

経過を追ってみます。
まずは2枚目の型を取ってキャスト流し込みでこんな感じです。



Dscf4988










で・・・とりあえずパーツを並べてみます。

ちょっと足りないパーツもあるけどすぐ複製可能状態なのであとでいっか・・・

Dscf4989_2










・・・・・クエさんのセイレーンの見たときも思ったけど・・・

なんだか化石か白骨死体の検死現場みたい・・・・



量産も可能でしょうがとりあえずは一体分を塗装まで完全に組み上げてみたいと思います。
 ではまずは形を整えていかないと・・・

眠いので今日はここまで!!おやすみなさい・・・

グレイメイド複製作業とりあえず1枚目の型は成功!!

 というわけでなんとかなったみたいです・・・
といっても全部で3枚の型の内まだ1枚目ができあがっただけですが・・・
Dscf4976












キャストを流してみるとこんな感じです。
Dscf4979









早速とりはずしてみます・・・


Dscf4980










並べてみるとこんな感じ・・・




Dscf4981











各パーツのバリをはずしてちょっと原型とならべてみるまずは頭部・・
ちょっと気泡がはいっているけど充分修正可能範囲!!
Dscf4986











Dscf4985














Dscf4982










そして胸部!!これは驚異的!!バリもほとんどなく
修正の必要もほぼ皆無!!
うそみたい・・・

Dscf4983











Dscf4984 













とりあえず今回の複製パーツ全体!!



Dscf4987












ほっとしたらかなり疲れが・・・・・



明日からの仕事もあるのでとりあえず休みます・・・おやすみなさい・・

グレイメイド複製作業・・・反省を生かして・・・・るのかな?・・・

 というわけで反省を生かして今回は型の大きさは小さめにして、慎重に型を取って行きます。
 Dscf4973














まずは昨晩片面をとった型から粘土をはずします・・・

あれ?・・・・きれいにとれる!!



・・・・今まで使っていた粘土は百均の安物だったんですが・・・

今回、きちんとした型取り用の粘土を購入して使ったんですが・・・

・・・やっぱり道具はきちんとしたものを使いましょう・・・・

さて次は新たに粘土を敷いて新たに型を作っていきます。

Dscf4974













さて・・・それでは型取りブロックを組み上げて型をセット!!

シリコンを流し込んで・・・・

はい!! 現在はこんな状態です・・・

Dscf4975











キャストで抜いて見るまでまだ油断はできませんのでなんとも言えませんが

気を抜かずにがんばろうと思います。

今日の深夜あたり残りの型を取って今日は終了でしょうか・・・

なんにしても・・・我ながら良くここまできたもんだな~と驚いてます。

パーツ単位での複製は何度か経験していますが、一体分全部複製というのは初めてだったのでいろいろ勉強になりました。

今度こそぬか喜びにならないようあとは祈るのみです・・・

それでは失礼します。



グレイメイド・・・反省を生かしつつ・・・失敗の振り返り・・・

 というわけでそういう趣味があるわけではありませんが・・・
失敗の軌跡です・・・

Dscf4966











まず1枚目これはキャストを流し込んでみたところ・・・

クランプが足りなかったこともありますがそれを差し引いても納得のいく精度が
でておらず仕方なく解体処分でございます・・
Dscf4971











これは解体した一部でなんとかならんもんかな~と試しに流し込みをしてみたものです・・・悪くはなかったのですが・・・・やっぱり納得がいかずに
やり直しすることにしまいした・・・

で・・・・コレが現在の状況です。

Dscf4972











頭部や胸部と腕部などを新たに粘土に埋めて半面を製作中です・・・

・・・・自分の模型製作における長所ってなんだろうと考えると・・・

とにかくこの粘り強さなんだな~なんて・・・

さて・・・・シリコンもまた少なくなってきたので今回は通販で・・・・ともおもったのですがリフレッシュも兼ねて明日はジョイフル本田にでも買出しに行きたいと思います。

失敗・・失敗・・・また失敗・・・・さすがに・・・

 複製失敗です・・・・前回完成かと思いきや、キャストを流したところ精度がでておらずとても使える状態ではありませんでした。
そのあとも3度目の正直とがんばりましたがだめでした・・



ちょっと作戦を練り直してから明日また頑張ろうと思います。

グレイメイド複製作業・・・なんとか形にはなったみたい♪

 現状報告



Dscf4961












これが現在の状況です。



なんとか両面の型取りが終了しました。



いや~長かった・・・・



今晩はこれにキャストの通り道を作って実際に流してみて修正を加えていきます。



ちゃんと型が取れれば万々歳なんですが・・・・



それではこんなところで失礼します。

グレイメイド複製作業なんとかなりそうかも・・・・

 現在の状態



Dscf4960














やっぱりきちんと筆塗りでシリコンバリヤーを塗ったおかげか型離れは非常に良好でした。
 そのあと型から外れてしまったパーツをきちんと瞬着でくっつけてから
新たにシリコンを入れなおしました。
あとは固まるのを待つばかりですが・・・果たして・・・・・・
 今回の失敗はいろいろ得るものが多かったように思います。
以前にも同じような失敗が大小合わせて多くあり、なんで?と思っていた点があったのですが、シリコンバリヤーの筆塗りと型取りの際の原型の埋め方で、もうこの複製に関して迷いや戸惑いはなくなると思います。
いまの心境を表すとこんな感じでしょうか?



 
チャラララッチャッチャッチャ~~!!(DQ風) 

「はなけろはレベルがあがった 

はなけろはふくせいのとくぎをおぼえた」



失礼しました・・・・・つまんないこと書きました・・・・



ちょっと今回の複製の成功が確信できて浮かれ気味のようです。



あとはキャストの通り道をきちんと作って・・・まあこれは空気溜まりができないように注意すればいいだけなので難しいことはないかと・・・・



それが終わればキャスト流しでいよいよ複製も最終段階!!



いよいよグレイメイドを皮切りとして、さくら零号機からはじまったメイド系LBXの作成が現実味を帯びてきました。



メイド系LBXをちょっとおさらいしてみる・・・



アニメ登場LBX
 さくら零号機
 グレイメイド
 レッドリボン
 ブルーリボン 
 グリーンリボン
 ブラッディリボン
 グレイメイド(ディテクター版)
 ブルーリボン(ディテクター版)
 グリーンリボン(ディテクター版)



ゲーム系LBX
 プリンセスM
 覚えてるのはとりあえずこれくらいかな?



ウォーズでもでてるかもしれないけど今回はとりあえず見送り



・・・・なんだか今年から来年はメイド祭りになりそうな予感・・・



ストライダー系LBXってどうにも不遇な感じがしてなりません・・



商品化の目がどうにも見えなくて・・・



今回の複製がうまくいけばそれを素体にいろいろ作っていけるかも・・・
なんてぼんやり思っています・・・・



ジャンヌD、アマゾネス、資料がしっかりしてるのはこれくらいか・・・・
資料不足だけど他にもいろいろ・・・・



さて・・・きょうはもう一度寝ます・・・


グレイメイド複製・・・・また失敗・・・でも「最後まであきらめない!!」(ブレイヴヒーロー)に励まされながら・・・

 また失敗です・・・・今回はシリコンを流し込んだ際に型から原型が外れてしまいました・・・・
 細かい4パーツほどが外れてしまい仕方なくその場でサルベージしました。
正直かなりメンタルにきました・・・・
 ショックで30分ほど何も手につかずにボ~っとしていまいたが、ふと目に留まったCDをかけて聞いていると不思議とやる気が戻ってきました。

このあとに取るべき選択の取捨選択を考え、それまでにできることは何なのかを模索・・・

 A・型がまた外れなかった場合
 B・型はキレイに外れた・・・だがパーツが複製時に足りない
・・・外れたパーツだけ別の型を用意して造り直す・・・(シリコンに無駄がないがキャストの流し込み作業量が増える)
・・・またもう一度やり直す。(半面で済むがシリコンは上記の倍以上かかる)
 ・・・・今後の自分為にも複製技術を今回で完全にものにする為の選択は
もう一度作り直す!!
 方法は・・・複製に影響がない部分に原型を瞬着で固定し、その上でシリコンを流してリトライ!!

・・・大分頭が冷えてきました・・・・シリコンの完全硬化は6~8時間・・・
朝の4時か5時ごろに固まっているはず・・・・
 そこからが勝負!!
・・・・・・とりあえず今できることは・・・寝ることだけか・・・

もう一度だけCDを聞いてから休みます。





アッキハバラ~♪私は帰ってきた~!!・・・って何度目だこのネタ・・・それとグレイメイド複製リトライの状況

 というわけで昔負ったトラウマの傷口がパックリと口をあけ、重い足取りを引きずりながらやってまいりました・・・
Dscf4953











聖地秋葉原!!・・・でもテンションは低いまま・・・

で・・・早速界隈を物色・・・旧ライディングソーサー300円・・・2個買っとこ・・・

で・・・秋淀到着・・・エクスト1個確保・・



工具いろいろ物色・・・シリコン2缶確保・・

シリコンバリヤー確保

離型剤落とし確保

PP製ビーカーセット確保

型取り用のブロックプレート確保

型取り用油粘土4個確保

・・・・・お・・・・重!!・・・・ネットで頼めばよかったと後悔・・・・

Dscf4956











で・・・・昼に5辛のカレーなんぞを食べ汗をかきつつ松戸でチカラめしでお土産を買って帰宅・・・(秋葉帰りにこれ買って帰るのが定番・・・)

(前はあのアキバレンジャーの撮影にも使われたベンガルで食べたので今回は別のところで・・・・)

さて今はちょっと集中力が切れているのでちょっと休んで気力が戻ったら作業再開です!!

日曜日と月曜日は連休にて土曜の夜にはキャストを1度試しで流し込んで型の修正まで終わらせておきたいところです・・・・・・・

またぬか喜びにならないように慎重にいきたいと思います。

あ・・・それとこれが現在の型の状況です。

なんとかここまで持ち直しました・・・
Dscf4957

それでは一旦休みます。

グレイメイド・・・・や・・・やっちまった・・・(滝涙・・・・)

 結論から申しますと複製に失敗しました ・・・・・(絶句 )
ええ・・・やっちまいましたよ・・・盛大にねぇ・・・・
以上です


以下泣き言の為反転で・・・・



・・・・・ずううぅぅぅぅぅぅん・・
はあぁぁぁぁぁ・・・ホント・・・久々にやっちまいましたよ・・・・
結局失敗の原因は片面を取った後に反面にシリコンを流す前に吹く離型剤が不十分で型の両面がくっついてしまったことが原因です。
もう正直モチベーションはだだ下がりでこのまま不貞寝して過ごそうかとも考えましたが、明日の休みを一日無為に過ごすのはあまりにもったいないと思い直し、なんとかくっついた型からパーツたちをサルベージして再度、必死に粘土に埋め込み~片面シリコン流しまで一気に作業をしました。
・・・・・もうシリコンがないので明日朝一で秋葉原へくりだして淀で材料をしいれたいと思います。(なんかLBXの安売りもしてるみたいだし・・・・)
スプレータイプの離型剤じゃなくて今度は筆塗りタイプので試してみたいと思います・・・
 なんと申しますか・・・・・あらためて自分の身の程を思い知ったといいますか・・・・・所詮自分はダンボール戦機が好きなただの中年のおっさんなんだと
思い知らされた思いです。
 トロイを作れたのもなにかのマグレジャナイカ・・・・そんな悲観的なことを考え出すほど鬱々モードです・・・・
 ちょっと自分の作品を見つめ直してみて自分のいいとこ探しなんぞはじめてみたり・・・・ベアッガイⅢを手に癒されてみたり・・・・結構重症かも・・・・

 こういったときの対症療法は自分で納得がいくほどの成功をする以外にないことは経験的に分かっているので後は前に進むのみです・・・・
 正直こういった失敗を記事にするのは恥ずかしいとも思うのですが、(だって記事にしなければ誰も失敗したなんてわからないわけですし・・・)
 でも、成功と同じくらいに恥をかくときはキッチリとそれを受け止めておかないとどんどん自分を着飾りはじめてしまいあとで自分がつらくなってしまうので・・・
 成功も失敗も全部含めてこれが今の自分の実力なんだと戒めの意味も込めて記事を書いています。(でもやっぱりハズいので反転・・・)
あとになって読み返すとこういう記事っておもしろいんですよね・・・・(自分限定)
 さて今日は明日の為にもう休みます。おやすみなさい・・・
 
 
 

グレイメイド複製作業折り返し地点

 というわけで早速作業再開!!



今日の昼休み割り箸を片手にせっせとへばりついた油粘土をこそげ落とし、

家に戻ってからはお湯と洗剤と古歯ブラシでせっせと洗浄作業を行い・・・



 ジャン!!現在はこんな感じです。

Dscf4949












さて・・・これからはまずは乾燥させて水気を完全に飛ばしてから

もう片面にシリコンを流し→固まったらキャストの通り道を作って・・・

今回は何回複製を行っても大丈夫なように型も薄っぺらくせずに



贅沢に片面で600gも使いました。これで歪みなども最小限に抑えられるはず・・・・なんだけど・・・・

ビンボー性のはなけろにしては大奮発しました。

まあ・・このあとの複製一回でだいたいのパーツが揃うことを



かんがえれば大幅な時間短縮にはなっているはずです。

記事にはしていないけどいわゆる超音波洗浄機も購入済みですし、専用の洗剤も購入済み!!

まずは型についている余分な薄いシリコンを切り取ったりして型を整えないと・・・

今日はL5タイムとダン生!!残りの作業はそのあとかな?・・・・

さてそれではテレビ前に正座待機開始!!




グレイメイド複製作業開始!!

 というわけで複製作業開始です!!

・・・・って・・・・苦手なんですよね・・・・複製・・・・ホント・・トラウマばっかりで・・・

一度ドエライ失敗をやらかして5000円が一瞬でパア・・・・っていうことがありまして・・・

あの時はほんとに涙もでないで・・・・ただボーゼンでした・・・

 まあ・・今はそんなことにはならないでしょうが一応慎重を期して



丁寧に作業を行っていきます。

 で・・・まずは両面取りの粘度埋めから・・・・

離型剤をしっかりと吹いて乾くのを待ちます。

Dscf4948












で・・・現在はこんな感じ・・・

明日家に戻ってから片面のシリコン流し込みを行おうと思います。

ちなみにちょっとパーツが足りませんが、たぶん何回か失敗することも

織り込み済みでそのときにできたパーツで補おうという

ポジティブシンキングでございます。

いろいろとありましたがやっとここまで・・・・

複製は以前お話した通りアレとかコレとかを作るための雛形として作ります。

もしうまくいったら・・・・・・と妄想をしつつ



さて今日のところはこんなところで以上です。


グレイメイド腰リボンもう何回トライしたか数えてない・・・

 <blockquote class="twitter-tweet" lang="ja"><p>グレイメイド腰リボンもう何回トライしたか数えてない・・・ <a href="http://t.co/apcVKctfJJ">http://t.co/apcVKctfJJ</a></p>&mdash; トロイの人 (@toroinohito) <a href="https://twitter.com/toroinohito/statuses/407114454250180608">2013, 12月 1</a></blockquote>
<script async src="//platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script>なんとなくでつくった前回のリボンの紐部分ですが到底納得の



いく完成度ではなく、その後何度かいろいろな方法で



トライを繰り返しました。



プラ棒からの旋盤加工・・・ナイトメアの武器からの削りだし・・・



パテによる整形・・・いろいろ試しましたが、結局これに落ち着きました。




Dscf4946












はじめのものとの比較写真です。



各段差のエッジなど精度が上がっているのがわかると思います。



設定画をみるともっと先端部が太くなっている印象がありますが、



根元部分との接続の兼ね合いや完成時のパーツの精度を考慮に



入れて見ると、わたしの技術ではこれが精一杯・・・



己の技術不足を嘆きつつ前に進んでいきます。

グレイメイド腰部リボン製作

 というわけで本日は休日を利用して作業を一気に進めようと意気込んでいたのですが・・・・結果はあんまり進みませんでした・・・



 腰のリボンの下にプレート状の(おそらくエプロンの表現と思われる・・)をもう一度作り直しました。
Dscf4936











理由は設定画を確認すると横から見たとき上方に向かい細くなっているのがわかり急遽改修となりました。



比較画像↓



Dscf4935














そんなこんなで作業をして今日はこんな感じになりました。
Dscf4939









リボンの部分それっぽくは見えなくもないですが・・・



それに全体にもあちこち修正を加えないと・・・・



とても完成とはいえない感じです。



頭部の飾りや段差部分の改修ももうちょっとという感じです・・・



リボンバーニア中央の〇がもう5mmほど出っ張っているといい感じです。



バーニアリボンの形ももう少し修正が必要かな・・・・



細かいところを言い出すときりがないので今日はこの辺で・・・

今日もグレイメイドがんばってみる

 Dscf4917 きょうはパテ盛day♪ 使っているのは田宮の速乾式エポキシパテ
















まずはエポキシパテを必要量切って・・





Dscf4918












こんな感じでよく混ぜます。捻りながらやるのがはなけろ流

Dscf4920













はがれやす平らなタッパーの蓋に離型剤代わりのメンタムを薄く塗って・・
Dscf4921












パテを盛りつけたパーツを押し付けて平らな面を作ります
Dscf4922












あとは必要箇所にパテを盛っていく・・・




Dscf4926














Dscf4923














あと右足のすねガードがいつでもできるから・・・と未製作だったので・・


Dscf4927














ま・・・本日はこんなところで以上です。






グレイメイド今日もちょっとがんばってみる♪

 というわけで某悟空さんのごとくツイッターでみんなに元気(モチベーション)をもらった本日もちょっとだけ頑張ってみる。
 昨日と同じ要領で反対側のリボンも製作



うりゃ!!



Dscf4911












やっと芯の部分が出来上がった感じ・・・
これから左右の形状を揃えて→パテ盛→整形→サフ吹きで形状確認→必要に応じてパテ盛→整形→※以下自分がなっとくできるまでエンドレス・・・
アニメと設定画でもう一回形状を頭に叩き込んでおかないと・・・
今日はこんなところで以上です。

グレイメイドもうちょっとなのでちょっと頑張ってみる

 あ~でもないこ~でもないとない頭を捻って何とか思いついた方法で
腰のリボン製作を開始です。
 Dscf4902













まずは中央の〇はデクーの足にくっついてたのを加工して使用

次は右のリボンの製作
いわゆるエバーグリーン社製のプラパイプから切り出し
これは横から見たリボンがかまぼこ型だったので
その方がいいかな~~というあいまいな思い込みです。




Dscf4903



原寸大コピーに合わせて切り出し








Dscf4904














かまぼこ型のため一面は普通のプラ版を貼り付けて・・・・

Dscf4906












余分な部分をカットしてさらに全体的に丸みを帯びているので
ヤスリでスリスリと角を削って・・・・

Dscf4907











ちょっと合わせて見る・・・・ま・・・こんなもんかな?
Dscf4909   











ここまで20分ほどの作業でしたが・・・・ま・・・気が向いたらまた作業したいと思います。

メイド製作に挑んだ猛者たち

 え~ツイッターの方をはじめてちょっと驚いたことが・・・・
他の方が作ったグレイメイドを私が作ったものと同じものと誤認なさっている方もいるようなのでここでちょっとまとめてみたいと思います。

※以下はあくまで はなけろ 個人が知りうる範囲のことで正確ではないかもしれません。

 私が知る限りグレイメイド(リボン系)をつくったスクラッチ作品は私を含めて4人いらっしゃいます。これもあくまで私の知る範囲なので実はもっと多いかもしれません。
 さらにレッドリボンやグリーン・ブルーまでいれればさらにお二人増えることになります。
 これらの作品は個人のブログや某有名掲示板、私もお世話になっている限コレ様、fg様やダン生のお題などで公開されているものです。
 これらは製作途中で知ったものが大半でしたが以外に多いぞ?!スクラッチ職人!!
 そんなわけでこのはなけろもそのスクラッチ職人の末席を汚す為目下奮闘中!!といった流れです。
 今回の誤解はおそらくダン生でのことが大きく影響しているのでは?と考えています。
 ちなみにダン生には はなけろはグレイメイドをまだ投稿していません。
・・・・てゆ~かまだ完成してませんて・・・・
ほら、↓



Dscf4900  













そんなわけでこれが真実です。誤解させている方がいたらごめんなさい。
ですが完成の暁にはちょっとだけ褒めてやってください。
調子に乗って赤いのとか青いのとか緑のとか血まみれとかの製作を始めるかもしれません (なんとかもおだてりゃ・・・・完成は来年だろうけど・・)
 あ・・・・それとプロフィールの方などでも再三お話ししているのですが、私は自分の作品を複製などを行ったとしても、譲渡及び販売は致しません。
 理由は金持ちではないけどそこまでお金に困ってないし、版権とかWFとかいまいちよくわからないし、(版権取らずにオークションとかでスクラッチしたのとか売っちゃうと違法だったりするんですよね?・・・・よく知らないけど・・・)
なにより最大の理由は


         めんどくさい!!


自分が作品を作るのは自己満足以上のものではないので、よっぽどのことがなければ上記の記載事項は覆りません。
小銭を稼ぐ暇があったら新しい作品を一つでも増やしたいというのが本音です。
 とこんなところでしょうか・・・・
以上はなけろの取り扱い説明書でした。

改造フィギュアについての諸注意
当ブログでは市販品を改造したフィギュアの画像がございます。成人指定のものは一切ございませんが、ご不快に感じられる方もいらっしゃるので、閲覧の際はあらかじめ上記のことを踏まえてご覧ください。ご協力よろしくお願いします。
プロフィール

はなけろ(トロイの人)

Author:はなけろ(トロイの人)
未商品化LBXのスクラッチを中心に活動をしています。
改造フィギュア、SDガンダム(特に武者系)、イラストなど自分が好きなことを雑多に行っています。最近はなろう小説の「エルフのハナちゃん」にドはまり中

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事(数)表示
全タイトルを表示
タグ、本文切り替えサーチ
 
現在のお客様
現在ご滞在中のお客様
現在の閲覧者数:
アルバム
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
5218位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
666位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア