スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

LBXジオラマ素材(フリー素材)

 

 以下の画像についてのみ、よろしければジオラマ用の素材としてお使いください。



※他のブログ内の画像についてはご遠慮ください。



Dscf5740

















Dscf5741

















Dscf5742
















Dscf5743


















Dscf5745



















Dscf5744




















Dscf5747
















以上です。



 ツイッターのほうではすでに上げましたが、一応こちらでも・・・



※ただし、商業目的に使用するのはご遠慮願います。

 
 

 

 ご協力よろしくお願いします。














































































スポンサーサイト

引き続きデジラマ遊び・・・


  今日もM2とトロイでデジラマ三昧です・・・・



Photo




















覚えれば覚えるほどに面白すぎる!!!


 客観的に見ても決していい出来とは言い難い出来栄えですが、


なによりも「やっていて楽しい♪」
というのが大きいですね。

むず・・・たの・・・(デジラマは楽しや♪)

 

 というわけで・・・遊びに興じているはなけろです・・



 で・・・今回は再びトロイで遊んでみました。


Photo














う~ん・・・・やっぱりムズイ・・・・が・・・お・・おもしろすぎる♪



今日はこんなところで・・・失礼。



















 パソコン使って遊んでみる♪トロイでデジラマもどき

 

 というわけで・・・画像の合成というものをやってみました・・・



Photo














う~ん・・・ムズイ・・・が!・・楽しい♪



フリー画像と組み合わせてみましたが・・・・



最初はこんなもんでしょ・・・・



こうして恥をさらしつつも少しづつ技術を磨いていく・・・



模型と同じですね。



ま・・・今日はこんなところで・・・失礼します。

ダンボール戦機ジオラマ(草原)⑥大体完成!

ジオラマ製作×4もおおむね作業完了です。
以下画像です。(相変わらず大活躍の我が家のデクー君)

大きさ比較画像


Dscf3527 Dscf3473















ほか画像
Dscf3546 Dscf3547 Dscf3533 Dscf3526

















やっぱり大きさがあると遠近感を使った表現を使えるのでいいですね。
けっしてできのよいジオラマではありませんがLBXを引き立たせるには充分だと考えます。
デクー改も何とか年明けにダンボール戦機Wに登場のLBX・トロイと一緒に公開出来ればと奮闘中です。
やっぱりおおきいことはいいことだ
引き換えにワタシの生活空間が・・・・
フォトSS公開に向けて準備は着々と進行中です。
後はクノイチ(ヨウコ)・ジョーカー(釣り目)※ハイフレームアーム付きか・・・
では以上です。























ダンボール戦機LBXジオラマ⑤

えーついにやってしまいました。なにをって・・・・・これです。
Dscf3502Dscf3503












はい・・・そうです・・・×4です4倍です・・・ははは・・・・
ただでさえ狭い部屋が・・・・後悔先に立たず・・・・
でもやっぱりジオラマはこれ位の大きさがないと臨場感が出ません。
奥行きって言うんでしょうか・・・・
で・・・残っていた木粉粘土を塗りつけますが全然足らない・・・・・
近所の100円ショップのはボクがほとんど買い占めてしまってまだ入荷してませんでした・・・
まあしばらくはこのまま放置になりますか・・・・
でも出来上がったあとの撮影がいまから楽しみです。
ははは・・・・・

ダンボール戦機LBXジオラマ(草原)④デクー改近況

本日はジオラマの着色です基本的にいかに安く作るかがメインなので主役のLBXがしっかりめだてばOKのお手軽ジオラマです。
とりあえず試し撮りです。
Dscf3460
Dscf3470















Dscf3480 Dscf3473















予算1000円以内で作ったにしては上出来、上出来♪
メインはあくまでLBX達ですから、ちなみにデクー改は地道にコツコツパテを盛り、削りまた盛っての繰り返し・・・・毎日昼の30分ほどでこつこつ作ってます。
今年中に完成できれば・・・と考えています。
それでは本日は以上です。

ダンボール戦機LBXジオラマ(草原)③

今回は100円ショップで購入した木工用のボンドを岩の面に塗りつけます。
スチロールの断面が目立たなくなるように表面全体に塗りつけます。
その際岩の凹凸を消してしまわないよう注意です。
Dscf3448 Dscf3450














ちなみに下にはビニールなど敷き、乾いた後ではずしやすいようにします。
ちなみに下地は色を濃い目にしてみました。でもやっぱりなんか違う・・・・・・
コレジャナイ臭がプンプンと匂ってきてます。
なんだか失敗の予感が・・・・・・・・・・・・・
以上です。
Dscf3451

近況報告です。ちょこっとジオラマ

はいというわけで、こんばんわ。はなけろです。
祝!風摩キリトさん再登場!
ダンボール戦機Wという作品において一般機の性能を極限まで高めるのを好むという設定のこの方、スクラッチ愛好家の私にとってはキリトカスタムシリーズで貴重なネタを提供してくれた御仁です。
その彼が新しい機体を引っさげて再登場しました。その名も「フェンリル・フレア」というそうです。
言ってしまえばフェンリルの色変え版ですが、また違った趣がありました。
いまはジオラマ作成とSSの執筆(筆が乗っておりなかなか止まりません。)にいそしんでおりますが、いずれはキリトさんシリーズを並べて・・・・などと妄想の翼を広げる今日この頃です。
なにをするにも時間が掛かってしまう私ですがゴールがわかっていれば大丈夫と思っています。
トロイの公開もあとひと月ちょっと・・・ジオラマも手探りながら少しづつ形にはなってきています。
現在製作しているフィールドは草原ですが、パーツの組み換えで岩山にならないかな?などと
アイディアもわき、じっくり腰をすえて掛かっています。
まああくまで趣味なので生活に支障が出ない範囲でやっていこうと思っています。
ジオラマは草原の段差がいまこんな感じです。
Dscf3414 Dscf3415














この感じを見て岩山とコンパチにできないかな?と思った次第です。
更新も一時に比べるとかなりゆっくりのペースになってきていますが、今後ともよろしくお願いします。

ダンボール戦機 ジオラマ(草原)②

 ジオラマの続きです。



前回パステルを塗りつけましたがそのままだと指で触ったりするとすぐに顔料が落ちてしまうの



でつや消しのクリアーを表面にスプレーして目止めをしました。



これで色落ちの心配はなくなりました。色の付き具合はもう一度作業が進んでから検討し直す



予定です。



次は段差と岩山の作成です。



材料は発砲スチロール厚み3cmと接着剤138円です。



私はホームセンターでスチロールを購入しましたが(ちなみに320円)スーパーなどでもらったものでも充分だと思います。



Dscf3268













まずはマジックなどで切り出す形を下書きです。これに沿って切り出します。



Dscf3269 Dscf3270_2
















切り出しはカッターの刃を折れない程度に長く伸ばして突き刺すように切っていきます。

切り出しが終わったら角の部分をキチンとあわせながら接着剤を使って貼り付けます。

また、あまりのスチロールを5段重ねて小さな高台も作りました。















いかがでしょうか?それっぽくなってきたように思います。・・・がフィールドが狭い!



LBXパーフェクトモデリングブックでは90cm×90cmとかなり大型でした・・・・・



しかし私の狭い部屋でそれを作ってしまうと置き場所が・・・・・置き場所がぁ・・・・



まあ4分割ぐらいでコンパクトに収納が可能なように工夫して見ます・・・気が向いたらですが

なんとなく形になったのでちょっとデクーをおいて撮影してみました。以上です。



Dscf3275 Dscf3278















Dscf3276



Dscf3271



Dscf3274

ダンボール戦機 ジオラマ作成(草原)①

 はい!おこんばんわ。 ここ数日はSSの続きとジオラマの作成をしてました。



ジオラマ・・・・・自分は幼稚園以来ですか・・・・・・どんなものができあがるかな~と思いつつ



まあ気軽に手軽にお安く作ってみます。



以下が材料です。



310円のコルクボード



100円の木粉粘土×3



100円のパステル



以上です。Dscf3265





















まず木粉粘土を厚めのビニールなどではさみ平らに伸ばしそれをコルクボードに手で



伸ばしながら塗りつけていきます。



コルクボード全体に粘土を塗りつけ終わったら手を使って凹凸をなくしていきます



木粉粘土の色がもともと薄茶色なのでこれだけで草原ではなく砂漠のような感じになります。



乾燥するまで待ち今度はパステルを塗りつけていきます。



正直今回着色は失敗したかなと思います。まあはじめに草原の草の下にある色を



塗りそれを布などで薄く延ばしていきます。色が濃すぎると感じたら荒めの紙やすりで



削ります。こうして色を重ねていき完成したのがこれです。



Dscf3266















さてまだまだ途中ですがどうでしょう?ゲームのあの感じ・・・・ででませんね(だうーん)



試行錯誤しながらだとは思いますがジオラマ製作は続きます。



ではおやすみなさい

改造フィギュアについての諸注意
当ブログでは市販品を改造したフィギュアの画像がございます。成人指定のものは一切ございませんが、ご不快に感じられる方もいらっしゃるので、閲覧の際はあらかじめ上記のことを踏まえてご覧ください。ご協力よろしくお願いします。
プロフィール

はなけろ(トロイの人)

Author:はなけろ(トロイの人)
未商品化LBXのスクラッチを中心に活動をしています。
改造フィギュア、SDガンダム(特に武者系)、イラストなど自分が好きなことを雑多に行っています。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事(数)表示
全タイトルを表示
タグ、本文切り替えサーチ
 
現在のお客様
現在ご滞在中のお客様
現在の閲覧者数:
アルバム
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
15131位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
1637位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。