百鬼丸くノ一ver(はなけろ妄想版)制作その十 試行錯誤の果て・・・(ノД`)・゜・。

 なんだかずいぶんひさしぶりな感じです。

制作そのものは地道に行っていたのですが、なんといいますか・・・

こういったオリジナル系作品を作る場合行き当たりばったりや途中変更が多すぎで、

いちいち書いていくのがつらくなってきます。

で・・・現在の状況はこんな感じ・・・

DSCF5926.jpg

紆余曲折のすえこんな感じです・・・

これは軽装状態ですが、帯の帯留めを別パーツ化することで可動と見た目の両立を図りました。

帯っぽくみえるかな? まだまだ形状など修正を繰り返すことにはなりそうですが、雰囲気はでてきたかな~と・・・

DSCF5928.jpg

あとドム顔はあきらめました・・・・かわりにこんな感じになってます・・・

DSCF5929.jpg

・・・・カリメ〇状態・・・・(´・ω・`)・・・

で・・・こんなパーツも・・・

DSCF5930.jpg

この先どうなっていくのかは本当に未知です・・・・まあ・・・これもオリジナルの醍醐味かな~と・・・(*´▽`*)

それと以前から拝見している「ガンプラ0079」さんを新しいリンクに加えさせていただきました。

urahana3の素晴らしい工作&塗装技術にいつもうっとりです(≧▽≦)

あのHJの古島さんによるルシファー制作に携わった方としても有名ですね!!

ぜひご覧になってその技術の高さを堪能してください!
スポンサーサイト

SDガンダムBB戦士を満喫中♪ やり残したことの答えを探して・・・・


 このところはちとSD熱の再燃で、パチパチとパチ組ばかりしております。

現在の成果はこんな感じ・・・

DSCF5925.jpg

もうかれこれ50体は超えた頃でしょうか・・・・(;^ω^)

ひとつ組み上げるたびに新しい発見があり、ギミックの楽しさや、可動の処理の仕方など、今後の模型製作に

役立ちそうなことが満載です(●´ω`●)

で・・・百鬼丸の方ですが・・・

DSCF5923.jpg

数の増えたパチ組に比例して、いろいろアイデアを増えてきてしまい、頭のなかが、ちとアイデアの飽和状態になっています。

あれもしたい!!これもしたい!!あ!!これもできる!!」あっこっちも!!・・・みたいな感じです・・・(;^ω^)

じぶんでもだんだん、なにを作りたいのかわからなくなってきてしまう始末で・・・(ノД`)・゜・。

そんななかでも一応の答えは見出せたようで・・・

 ようするに自分はこのBB戦士について作りたいものは、

「変身や変形ギミックを内蔵した作品を作りたい!!」

ということのようです・・・・単純にギミックを内包するだけでなく、ある一定のレベルでその変形や変身が、

特定のキャラクターやMSに見える・・・といった状態を作り上げたいようです・・・(;^ω^)

それも一つ二つではなく、一つの作品でこれでもか!!というほど遊び倒せるようなギミック満載のものを!!

以前の記事で申し上げた通り、自分はこのSDガンダムの・・・・BB戦士の、ロボット(MS)という

枠にとらわれない楽しさに魅力を感じています。

小中学生の時分にちとはまっていた程度のやつがなにをほざいてるのか・・・といった状態ですね・・・・(´・ω・`)

つくっていて思ったのは確かにおおまかな形をだすのは既存のキットを流用した方が、キレイにできるし、

見栄えもいいんだけど、自分の思い描く変身や変形ギミックを内包する形でそれを再現しようとすると、

はっきり言ってフルスクラッチの方が早い!!という結論です。

 ・・・・はい・・・わかってます・・・・身の程を知れ・・・はいごもっともです・・・・

・・・・・できるわきゃないでしょwwwwwwwww・・・・そうかも・・・です・・・・

・・・・たぶんこれもトロイと同じ・・・自分が少年期にできなかったこと・・・成し遂げられなかったことに

 一つの答えをだしたいのかな??・・・・そんな風に感じています。

あのころ組み換え遊びでパーツをとってつけて遊んでいましたが、きっとあのころ、「こんな風にしてみたいのに・・・

こんなの作ってみたいのに・・・・」といった自身のやり残しに一つの答えをだしたいのかな・・・・

というのが結論です。

 思っていたよりも長期戦の構えになりそうです。他の作品とも並行して、じっくり腰を据えて

 取り組んでいきたいと思います。

DSCF5924.jpg

百鬼丸くノ一ver(はなけろ妄想版)制作その九 ドム顔の制作中


 というわけでドム顔(シュネーヴァイス形態時)の制作中です。

DSCF5920.jpg

こりゃひどい・・・Σ(゚Д゚)・・・つぶれ肉まん状態です・・・パタリロじゃあるまいし・・・

DSCF5921.jpg

兜で隠れますが、ギミック的にはブラスターガンダムとかテトラ頑駄無のギミックのまねっこです。

なんかヤヌスの鏡っていうドラマを思い出しました・・・(;^ω^)・・・オープニングにでてくるヤヌスの彫像を思い出しました。

後年知ったのですが、あれの原作って漫画だったんですね~・・・年がばれるな・・・・

一応可能なら兜を外した状態でも顔が隠れるようにできたらな~とか考えてますけど・・・どうなんでしょ??

体部分はいろいろかんがえてみたけど・・・こんなのを使ってみることにしました。

DSCF5922.jpg

パチ組の中に埋もれていた武者ドムです。

これは旧BB戦士のコンパチモデルですが、近年の体系にはちょうどいい感じなので・・・

さて・・・これも上手につかってやらないとせかっくの女性的体型が、かなりふくよかな感じになってしまうので・・・

あくまでスリムに、の方向で頑張りたいと思います。

一瞬太史慈をつかってやろうかとも思ったのですが、どうもあれだと元のキットのデザインが、前にでてきて

あまりよろしくない感じがしたので・・・正直に申せば太史慈を使った方が楽だし早くできるんですが、

あまりに元のキットに頼りすぎると、完成した時に、「あ・・・これ・・・太史慈じゃん・・・(;´・ω・)」と

一発でばれてしまうので、それはなんかあくまで個人的に 「や!!」なのでこんな回りくどい作り方をしてます。

さて・・・今日はこんなところで失礼します。

百鬼丸くノ一ver(はなけろ妄想版)アイデアメモ 霊装九尾霊威(キュベレイ)

DSCF5919.jpg

なんか巫女設定をあれこれやってたらこのアイデアがふっと出てきたので忘れないうちに書き留めておきます。

なんかバウンドドックっぽい九尾の子ぎつねがいてもいいかも・・・・そういえばいたっけ・・・九尾狐(バウンドドック)

その一族とかでも面白いかも・・・・

前に考えた通り巫女の力は母親の力を受け継いだもの・・・とか・・・

子ぎつねの母親は百鬼丸の母と共に戦って消え、自分の子供を百鬼丸の守護霊にして逃がした・・・とか・・・

あ・・・頭の兜ってその子ぎつね(神獣)巣になってて後ろがパカッと開いてでてくるか・・・あるいは

頭の一部から顔をのぞかせるのもいいかも・・・MA形態のやつの腕の部分・・・・・・(^◇^)

兜はもともとこの霊装の一部でまだ子狐だから普段は兜、兼、巣になっている部分しか出せない・・・とか・・・

百鬼丸本人も未熟なためその力の一部しか行使できない・・・とか・・・

んで・・・本来は光輝く白金の輝きをもつ鎧(金毛白面九尾狐っていうくらいだし・・・)だが、真の力を発揮できないため青紫色になっている(キュベレイMK2カラー)・・・とか・・・

で・・・玖辺麗の名前は伝説になっているこの鎧にあやかってつけられたもの・・・とか・・・

なんかかなり前に見た「いなりこんこん恋いろは」とかもうひとつなんかあった神社関係でお狐様がでてくる作品の影響かな・・・・こんなのが浮かんできました・・・(;^ω^)

百鬼丸くノ一ver(はなけろ妄想版)制作その七 可動範囲の拡大とあっちゃこっちゃ手を入れてみる・・・

 ジャンクパーツのブレイズザクファントムの二の腕をちょっと拝借して、百鬼丸の腕に移植・・・

成型はこれからだけど可動範囲は大幅UP!!

 それと余っていた劉備の顔を百鬼丸の裏面に張り付けて変身モードを再現!!

 これにもう一工夫を加えてみたいけど・・・

これでシュネーヴァイスっぽいドム顔をディフォルメして、女の子っぽくして、・・(*´▽`*)

あ・・・それと兜をとりはずしていくつかパーツをくっつけてシュネーヴァイスの背面のビットコンテナに見立ててもおもしろいかも・・・

あとはキュベレイっぽい肩と足か・・・・・(´-ω-`)

当然このシュネーヴァイス形態は巫女装束をデザインに取り入れて・・・・

結局まとめると・・・百鬼丸形態(忍者)、シュネーヴァイス形態(巫女・・・というか妖術、妖魔使いって感じ??ジャレイっぽい感じにする感じ???)

   それに加えて可能ならもう一形態くらい変身させたいな・・・・

 やっぱりキュベレイ・・・・かな???・・・・・・・・・(´-ω-`)
DSCF5911.jpg
DSCF5912.jpg
DSCF5913.jpg


・・・配色はどうしたもんかな・・・・まあ・・・出来上がってからかんがえましょ・・・・(´-ω-`)

百鬼丸くノ一ver(はなけろ妄想版)アイデアメモ 妄想力・・・全開中!!


 飛夜紅死鬼と百鬼丸(女の子ver)の設定を考えていると、やっぱり出てくるのは百士貴の字音潜入話・・・

 元ネタのシャア関連でなんかいいネタないかな~とググっていると・・・ありました♪

 はにゃ~ん・・・もといハマーン様関連で・・・ハマーン様には姉とも慕う人がいたようで・・・

 しかもその方、シャアの子供を身ごもってらしたと・・・・

 身ごもったうんぬんと兄妹で恋愛関係は使えないにしても・・・

ハマーン様=キュベレイのイメージ

 なんかドムっぽいキュベレイの試作機っぽいの・・・百鬼丸の変装(その人の名前)

  飛夜紅死鬼・・・クワトロ(シャア)

 
  飛夜紅死鬼だけじゃなくて百鬼丸も潜入していて、この時はお互い変装していて

 兄妹とはお互い気が付かず・・・・お互いに復讐の相手が同じことを知り共闘(詳細はお互いに話さず)

なんやかんやあって復讐は遂げられたけど、

 百鬼丸忍者らしく、手段を選ばずに、百士貴を騙して利用した作戦の影響で恋仲だったキュベレイと百士貴との間に亀裂が生じる

 (復讐及び字音への裏切りとは別のことで・・キュベレイ個人の心情的なものがいいかな・・・)

 んで・・・字音を脱出する際に追手から逃げる途中でバッタリ!!

 追手をなんとか協力して撃退するも、燃える森の大木に遮られお互いに相手に向かっていくことはできないが、

 お互いの素顔(百鬼丸・百士貴それぞれの本来の顔)がお互いに見える状態で・・・それぞれに逃げる・・・

 ・・・・百士貴・・・このことがきっかけで忍者に対して不信感を持つようになる・・・

 しばらくして頑駄無城で百鬼丸と再会・・・ここで・・・

 「我が軍団に忍者はいらん!!きえろ!!」 ここでエピローグ・・・・

なんていうのはどうかな~・・・とか・・・・(●´ω`●)・・・・妄想失礼しました。

BB戦士について・・・25年目でわかったこと・・・感じたこと・・・自分と模型の関わり


 私はBB戦士が大好きです。

 今までは「昔好きだったから」とか「武者が好きだから」とか「よくわかんないけど・・・とにかく好き♪」

 こんなあいまいな感じでした・・・

 ここ数週間積みプラの山を崩すべく、ニパ子(アルティメットニッパー)片手にパチパチとまるで、何かの荒行の

 ように膨大な数のキットを黙々とパチ組をしていると、気が付いたことがありました。

 確かに長時間同じ姿勢をとっていたことによる疲労はあるし、作業による疲れはあるけれど、不思議と精神的には

 疲れていない・・・???????????????

  同じような作業を黙々とこなすのはなかなか気力がいるはずなのに????????

 ここで私はあることに気が付きました。自分は作業をしながら、そのプラモデルのギミックや可動の処理や、

 その構造そのものを見て楽しんでいる・・・ということでした。

 ここはどんなふうに作ってあるんだろう?ここはどんな形で可動を確保しているのか??この変形ギミックは

 どんな風になっているんだろう???などです。

 いままではトロイの特定のデザインを立体にすることに楽しさを見出していた・・・・と思っていましたが、

 私が模型を作るうえで見ていたのは、その形に組み上がるに至る経過・・・それそのものを楽しんでいたようです。

 つまり、トロイでいえば、キットとして存在しないものをどういった手順をもってその形にしていくのか・・・・

 という過程そのものを楽しんでいたようです。
 
 パチパチとパチ組をしながら、このキットの設計をした人は、この武器を組み合わせて、どうやって動物に見えるように

 考えたんだろう?? とかへ~・・・こんなふうに関節を動かすこともできるんだ!!!とか

 一つ組み上げるたびに 新鮮な感動がある・・・・これが模型の楽しさなのかな・・・とふと思いました。

 きっと自分が改造という分野に手を広げるのは、この「組み上げる感動」というものを

 パテなどを使った難易度高めの作業を取り入れて自分自身の満足度を引き上げたいと無意識にかんがえて

いたのかな・・・・・と思ったりしました。

 もちろん集めて楽しいものでもあるし、飾ってもいい♪、改造してもいい・・・

  楽しみ方はひとそれぞれだけど、25年目でようやくこんな簡単なことに気が付くことができました。

 ・・・なるほど・・・そりゃ作業が単調な切り出しとかばっかりになればイヤになるときもあるわな・・・・

 アクリルの切り出しとか・・・・・(;´・ω・)

 自分自身の心の動きをつかむ指標を手に入れられたことを考えれば今回のパチ組のマラソンも意味が

 あったと感じています。 駄文失礼しました。


 

百鬼丸くノ一ver(はなけろ妄想版)制作その陸 一進一退の繰り返し・・・(;´・ω・)

と・・・いうわけで・・・以下現状です

DSCF5892.jpg
DSCF5893.jpg

なんだか初期の感じに戻ってしまった感が・・・(;´・ω・)

DSCF5868.jpg
・・・・まあ・・・そうでも・・・ないかな・・・(;´・ω・)

まあ試行錯誤あるのみ・・・ですね・・・

あ・・・それとぱち組も地道に・・・

DSCF5890.jpg
DSCF5891.jpg

今日はこんな感じです。

百鬼丸くノ一ver(はなけろ妄想版)制作その伍 イメージは近づいてきたかも・・・


 というわけで続きです・・・(*´▽`*)

早速現状報告

DSCF5866.jpg
これが・・・・

DSCF5873.jpg
こうなって・・・

DSCF5880.jpg
現在はこんな感じです・・・

う~む・・・体系的にはほぼ理想に近いけど・・・関節部分など手直ししたい部分と今後の変身、変形などの兼ね合いで

手が出せない部分などいろいろで・・・

これはもとのデザインが決まっていない以上地道にやっていくしかないですな~・・・(;´・ω・)

ただ、ながら制作をしていると、あとからでてくるアイデアに柔軟に対応できるのがみりょくですね・・・

はっきりこうだ!!と決めてしまうともう手の止めようがなかったりするので・・・

それでも部分的には完全にこうしようとデザインがかたまっている部分もあり、そろそろパテ盛りでもしていこうか・・・

という感じです・・・

あと別アングルです。

DSCF5881.jpg
DSCF5882.jpg

やっぱりいま問題になっているのは頭部の変形機構・・・3代目大将軍式に可動とするか、それとも

差し替え式にするか・・・というところ・・可動式だとどうしても横幅が広くなっていってしまい、せっかくの小顔が

頭でっかちになってしまうので・・・(まあプラ版一枚分の厚みなんですけど・・・・やっぱり印象が・・・・(;´・ω・))・・・シルエットにもこだわりたいところで・・・・両立をいろいろ模索しています。

あとは思い出したかのようにぱち組も行っています。まあ・・・千里の道も・・・です・・・ハイ・・・(;^ω^)

DSCF5883.jpg

こうして実際に形になってくると、制作保留になっている飛夜紅死鬼の方も気になってくるのです・・・

2体作って二次創作・・・・なんてことができたらおもろいかな~・・・すんません・・・寝言いました・・・

今日はもうちょっとだけいじってから休みます。(*´▽`*)ノシ それでは!!

百鬼丸くノ一ver(はなけろ妄想版)アイデアメモ③ あれこれ妄想中!!


 百ノ進が字音の国を平定するにあたり、どんなストーリーが隠れているのだろうか?と妄想中・・・

 そもそも頑駄無軍団が暗黒軍団に負けるのが一周目の世界。そこからどうやってあそこまで軍団が回復したのか・・

 それに黒魔神は?あ・・・そっか・・・四獣王がなんとかしたんだっけか・・・うろ覚え・・・

 とすると・・・暗黒軍団解散・・・野党になって各地で暴れまわっているのを百ノ進と殺駆頭たちで収めて・・・字音の国に・・・

 みたいな流れなのかな?・・・

  字音大君って百士貴たちの安全を図るために雷たちに子供を預けたみたいだけど、それに気が付いているなら、

 それ以上の一手ってなにも打たなかったのかな?・・・・

  ※ここからちと妄想100%

 ここでもし、殺駆頭の背後に黒魔神の影を字音大君が感じ取っていたとしたら・・・・

 当然その闇(黒魔神)を封印しようと考えるのではないかな~と妄想中・・・

 たとえば強力な封印術をもっている一族の娘かなんかを嫁にして・・・・いざというときのための備えにして・・・とか?

 個人的イメージはなんか巫女っぽいかも・・・
 
 ・・・んで・・・ここで百鬼丸・・・巫女としての血を継いでいるなら、鬼(妖怪)を調伏して、

 使役することにも違和感がなくなるし・・・ぶちゃけ巫女形態への変身ってやってみたいのよ!!

 忍者→巫女→二段変身+からくり鬼神たちとの合体=Gアーマー・・・みたいな・・・

 ガチャガチャいじってたらなんかできそうかもって・・・・・

 まあ・・・親父の寝言ぐらいに思っておいていただければ・・・・おやすみなさい・・(*_*)


 

百鬼丸くノ一ver(はなけろ妄想版)制作その四 しょこたんパーツで大分女の子っぽくなった・・・

 今回は三国伝のしょこたんこと孫尚香ガーベラのパーツをくっつけて、どんな具合か試してみました。
以下前回と比較です


DSCF5869.jpg
今回
DSCF5873.jpg

手足が小さくなったことで、大分女性的印象がでてきました。
他アングルから
DSCF5874.jpg
DSCF5875.jpg

こんな感じです。

さて・・・実は今日は早朝から秋葉へお出かけしておりました。何か月ぶりでしょうか・・・

結局お目当ての品はみつかりませんでした・・・正確にはあったけど・・・お値段が・・・(ノД`)・゜・。

もうちょっと手ごろな値段になるのを待ってみたいと思います。だめなら別の手段で・・・・( ̄ー ̄)ニヤリ

また思いがけない収穫もありました。

DSCF5879.jpg
DSCF5878.jpg
DSCF5877.jpg

SDガンダムフォースのフレクションシリーズですが、まだ持っていないものがいくつかあったので・・・

値段も手ごろだったので嬉しい限りです♪

正直何万円も出して、日本未販売の海外輸入品にまで手を染めるつもりはなく、とりあえずてごろなのが揃っていれば

OKぐらいの感じです。

・・・といいつつあとは炎天号ぐらいでだいたい揃ってしまう感じですね・・・・足かけ3年ほどでここまで来てしまいました・・

1体最大でも3000円までという自分ルールも守っての上なので、なかなか嬉しいです。

今日は久々のお出かけでちと疲れました・・・それでは・・・

百鬼丸くノ一ver(はなけろ妄想版)制作その参 ちょっとでも女の子っぽく・・・


 長い一週間の連勤が終わり、明日はようやくのんびりと一日過ごせそうです。

 で・・・百鬼丸ですが、現在はこんな感じです。

DSCF5869.jpg
とりあえず、おおまかな形だけでも・・・とのことで、腰のせり出した部分を削って、両脇もカット、また肩の部分は、
周瑜の前腕部分をとりつけてみました。

頭の頬部分は百鬼丸から・・・

額当ては周瑜のものを拝借・・・

DSCF5870.jpg
DSCF5871.jpg
DSCF5872.jpg

う~ん・・・足がデカい・・・・(;´・ω・)

こりゃなんとかしないと・・・一応孟獲っぽくヒール状にできたなら~なんて考えてます・・・

あとは各部の角張ったところを削って全体にやわらかいラインを作って、印象を変えていかないと・・・

まあ・・・パテ盛り前の大まかな素体づくりなので、大体の感じで・・・(;^ω^)

元のパーツがなんなのかわからない程度にできたらな~・・・というのが希望ですが、・・・まあ・・・どうなるのかな・・なんとも・・・

あ・・・それとGアーマーのBパーツはザクレロモチーフにできたらな~とか考え始めてます・・( ̄▽ ̄)

先はまだまだ長いですが、とりあえずっ今日はこんなところで失礼します

百鬼丸くノ一ver(はなけろ妄想版)アイデアメモ SDスピリット再燃中!!

 前の記事で書いたアイデアに追加。

 最終的にGアーマーになるように・・・というアイデアだけど、発想そのものはOKだと思う。

 でも具体的にそのパーツを構成する支援機をどうするか・・・

 ここで具体案。

 百鬼丸は梵字(カーン)を両肩にもっていることから、不動明王を信仰しているか、もしくはその力を借りて

 忍術を発揮している可能性がある。(元祖SDガンダムでは読者公募デザインから、明王頑駄無が誕生しており、二代目大将軍はこの不動明王の鎧を着て、闇皇帝にうちかったことになっている)
この際百鬼丸の両肩の梵字(カーン)が共鳴していたりする。※梵字カーンは不動明王を表す梵字。正確かはわかんないっす・・・(;^ω^)

 修験道の開祖役小角は、不動明王の力を借りて、鬼を従えたという伝説があるが、

 この鬼の名前が、「前鬼」「後鬼」というらしい・・・・

 で・・・この支援機たち・・・前鬼、後鬼、というのもいいかなって・・・・

 できれば、なにかのMSかMAをみたてられればいいな~・・・とか・・・(;^ω^)

 実力もないくせにできるかどうかもわからない背伸びばっかりしている、・・・・それがはなけろです・・・(;^ω^)

 


百鬼丸くノ一ver(はなけろ妄想版)制作その弐 SDスピリット再燃!!


 というわけでとりあえず、行き当たりばったりの制作らしく、BB戦士関連の我が家のマウンテンサイクルから
百鬼丸の頭を発掘し、超音波カッターを使ってさっくりと10分ほどで余分な部分をカットして、
早速頭部に合わせてみました。

DSCF5866.jpg
あらピッタリ♪

 ま・・・そりゃそうか・・・まあいろんな作例でもよく見てるし・・・

DSCF5868.jpg
DSCF5867.jpg

と・・・まあこれが現在の状態です。

こんな感じでとりあえず雰囲気をだしてみましたが、これでそのまま作ったらただの百鬼丸くノ一ver、

 自分の個性を出すには、ここから二転三転、七転八倒の工夫が必要になってきます。

 幸いBB戦士関連のマウンテンサイクルは非常に潤沢なので、己の思いつく限りのことをぶつけてみたいと思います。

 20数年眠っていた私のSDスピリットに火がともってきた感じです!!

しかも、今回は昔の自分ではできなかった技術、持てなかった道具、必要な知識、すべてが揃っています!!

 自分の思い描くままのことが実現することができる!!

 ある意味これは少年期に果たせなかったことへの再挑戦のようなものでしょうか?

 果たしてこの結末がどうなっていくのか・・・・まあ・・・生暖かく見守っていただければ幸いです(*´▽`*)ノシ

我慢しきれずに・・・百鬼丸(はなけろ妄想ver)制作開始・・

 
 と・・・いうわけで・・・飛夜紅死鬼を作るはずが・・・紆余曲折の末、百鬼丸の方が先になってしまいました・・・( ;∀;)

だって・・・私のようなSD直撃世代にはあのお方のお言葉は些細なものでも刺激が強すぎます!!

百鬼丸ってくノ一でもよかったんだ・・・なんてつぶやかれた日にはもう・・・ほんと・・・(*´▽`*)・・・

 んで・・・前置きはこれくらいにして、早速・・・

 特にデザインはしっかりと決めているわけではなく、実際の作業との兼ね合いや、キットの使えるところは使っていき、

まあ・・・はっきり言ってしまえば・・・行き当たりばったりの出たとこ勝負・・・みたいな・・・?(;^ω^)

 頭の中にぼんやりとこうしたいな・・・というのはあるので、これを羅針盤にしていきたいな~と・・・

はじめに明確にこうだ!!としてしまうと、自由度が下がってしまう気がするので・・・

まして、百鬼丸で、くノ一。これ以上は特になにも決まっていないわけで・・・

アイデアは以前の記事で書き留めましたが、それも絶対的なものとしているわけではないので・・・

とりあえず現在の状況です。

DSCF5860.jpg


まずは女性的にということで、周瑜ヒャクシキを素体に孫尚香などを参考にリューターとヤスリでごりごりと顔面を削って

形を整えていきます。こうして実際に目の前に出来上がってくるものをみながら、形を作っていく・・・

ながら制作とでもいったところでしょうか?

 さて・・・どこまでいけるか・・・・本日はこんなところで・・・

だ・・・だめだ・・もう妄想が止まらない!!百鬼丸(くノ一ver)はなけろ流の妄想開始!!

 あのSD界の神様のツイートを拝見してから、もう頭の中がそのこと一色で、妄想が止まらないです!!

 なんとかこの妄想の暴走を鎮めるべく、一つの形に表してやろうとアイデアをぽちっと書き留めます。

 もし・・百鬼丸が弟でなく妹だったら・・・

 デザイン的にはやっぱり元の百鬼丸をリスペクトしつつ、セイラさんの乗機、Gアーマーをモチーフにして、

 見る予定です。
 
 設定的には忍術(変幻術)と技師としての才能を持ち合わせて、おり自分の変幻術と組み合わせることで、

 自在に空を飛ぶことができる・・・というのどうかな~と・・・?

 父親の百ノ進が、技師として高い技術を有していたことと、武者Gアーマーを制作したことを考えると、

この設定はありかも♪ ザク雲斎のもとで修行というのも変幻術で説得力が出るし・・・・

古文書を形見として持っていて、Gアーマーの設計図の断片が載ったそれを幼いころから何度も読み返すうちに

興味を持ち、忍術修行の傍らで、独学で技術を学び、技師としての才能を開花させ、さらに自分の変幻術と

組み合わせることで、自在に空を駆けることができるようになった・・・とか・・・

、元の百鬼丸の両頬部分をセイラさんのショートの髪に見立てて、これはスクラッチかな・・・

額当ては、変形との兼ね合いを考慮しつつGアーマーのコクピット部分が出る感じで・・・レドームは

 Gアーマー先端が可変して・・・みたいな・・・・

そうなると胴体部分は元の百鬼丸リスペクトで女性的に・・・顔は百鬼丸リスペクトしつつ女性的に小顔でかわいくがいいな・・・・・あ・・・そういえばセイラさんてグラサンしてるイメージがあるんだけど・・・これ・・・うまく盛り込めるかな・・・?

あと配色はセイラさんのノーマルスーツか百鬼丸リスペクトか・・・アーマーを脱ぐと艦内制服っぽく・・・とか?

パステルカラーっぽい方が女性的かな?・・・・

変幻時に必要になる残りのGパーツは支援メカという設定で乗り切ろう!!

あとは手を動かしてみないとなんとも言えないけど・・・

あ・・・それと殺駆頭さま購入して、さっそく組み上げました。

シュウユに兜を合わせてみると・・・悪くない感じ・・・あとはいろいろガチャガチャしながらイメージを固めていって、

 工作→パテ盛り・・・みたいなながれかな・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・BB戦士の武者Gアーマーちょうどあるんだよな~・・・・
・・・・ちょっと検討してみようかな・・・・・なんて・・・・

(●´ω`●)・・・・・・・




 




百士貴について・・・いろいろ考えて見る。

 まず、情報の整理から、

 百士貴は字音大君(百ノ進)の息子として、生まれた。

 字音大君の暗殺後は将頑駄無のもとに引き取られた

 百鬼丸という弟がおり、かれは殺駆雲斎のもとで忍者としての修業をしていた。

 ※おまえは生き別れの弟・・・というセリフが出てくることから、おそらく生きていることは
   将頑駄無から聞いていた・・・ということだろうか?
 あるいは百士貴と百鬼丸はそれぞれ将頑駄無ないしその手のものと殺駆雲斎ないしその手ものもに別の思惑で
 助けられた(・・?・・・あ・・・そうか・・・字音大君はあらかじめ二人をそれぞれの元に預けておいて、暗殺された・・・
 と考えるのが自然か・・・ということは字音大君は自分の暗殺を予期していた(・・?・・・???????
 DSCF5837.jpg
※注 想像図です。・・・

う~んすべては想像の域はでないな・・・・別々のところに預けたのも、生存確率を上げるためと考えれば妥当・・
 伝説の忍といわれるほどの人の元なら安全この上ないし、もう一人は頑駄無軍団の重鎮・・・安全確保にはもってこいだし、かつての盟友ならば息子をあずけるのも不自然なことはないし・・・

  

 その実力は七人衆に次ぐと言われる。

 弟の百鬼丸とは再会した当初は弟とわからず、我が軍団に忍者はいらんきえろ!といっていたが、

 戦いの最中に自分の兜が割れたことで自分達が兄弟であることを悟り、和解。

 闇軍団への潜入捜査当時、くノ一五人衆の筆頭であった玖辺麗と恋仲であった。(戦後結婚し、百士鬼改をもうける)

 ※SD戦国伝開始当初くノ一五人衆は解散となっているが、これはもしかしたら、百士貴がなにか原因を

  つくったのかな?とか妄想中。このくノ一五人衆のうち数人が戦闘復帰不能になったりしたのかな?

  もしその原因が百士貴(飛夜紅死鬼)だとしたら・・・・とか妄想中・・・・キシリアとかいたのかな?

 なにぶん元ネタがあのシャアなわけで・・・・ ドズル・ギレン・ガルマの旧三兄弟との絡みもなにかあるのか(・・?

 と勘ぐってしまう・・・それこそ家老職として、彼らが出てきてもいいはずなのに・・・・初代の戦いの時に死んじゃった可能性もあるけど・・・

 字音大君の暗殺と闇軍団の結成・・・殺駆頭と闇の鎧・・闇皇帝の存在・・・おおまかな流れは知っているけど、

 実際そこにはどんなストーリーがかくれているのだろうか?と妄想力を高めて・・・・ニヤニヤです・・(*´▽`*)

 以上のことを踏まえつつ飛夜紅死鬼・制作検討続行中

 あ・・・いま思ったけど・・・くノ一の「キシリア」・・・いいなあ・・・・(*´▽`*)・・・

 ちとネタを探って考えて見るのもおもしろいかも・・・・(*´▽`*)ノ

続きを読む

アイデアは新しいうちに・・・SD戦国伝、飛夜紅死鬼制作検討開始!!


 アイデアは新しいうちに・・・ということでちとアイデアをまとめてみたいな~と・・

 まず素体ですが、当然これはBB戦士の百士貴と保存してある三国伝の周瑜ヒャクシキをミキシングしたものを、

 基本にする予定です。 すでに多くの方が、三国伝体系への改造はされているので、大いに参考にさせていただきます。

 これにレジェンドBBの殺駆頭のパーツなどを基本にして、制作をしていきたいな・・と考えています。

 設定として、百士貴は変装の名人というものが、あるので、衛府弓十壱的な方法で、通常モードと暗殺モード

 なんかを盛りこみたいな~と考えています。

 また、息子の百士鬼改にツインバスターを与えたという設定があることから、もしかしたら、

 百士貴にはツインバスターのプロトタイプと呼べるものがあったのでは?という妄想の元、幻の朱雀の神器を纏った姿を

 百士鬼改のオマージュを込めつつ再現できたらな~と検討中です。

 あとは復讐の念に駆られて、単身字音に潜入したところから、若さ・・・というか青さを感じたので、バイクっぽく

 仕上げられたら・・・あるいは三国伝の騎馬・・・あ!!そうか・・・これを素体にして、砲撃形態、バイク形態、馬形態、

 と可変式にすればいいのか!! あの紅武者っぽい感じに・・・(*´▽`*)

 あとは配色は実際組んでみないとわからないけど、たぶんシャアザク+シャア(仮面)+リックディアス成分少々+

 に陣羽織っぽい感じ(・・?・・・いまいちまとまってない感じだけど・・・・・(´-ω-`)

 とりあえず盛れるもんはなんでも盛っていく方向で・・・(*´▽`*)ノ

  はやく作ったもん勝ち!!できりゃいい!!という類のものでもないですし・・・そんな作り方をしたら、なにより自分に

負けた気がしてしまいそう なので・・・(´-ω-`)・・・・完成度第一で気長に頑張りたいと思います。

  

汚部屋清掃続行中(私のSDガンダムコレクション)


 ツイッターのほうでの画像上げがまったくできません・・・


 仕方なくこちらのブログであげてみます。

Dscf5689













これはまだほんの一部ですが・・・


我ながらよくも集めたな~~


部屋が片付いてからコレクションをちびっとずつ公開できたら・・

なんて・・・

そういえば・・SD戦国伝で長年の疑問が・・・

名前だけで実際のイラストが存在しない武者が結構多いな・・・

なんて・・・

たとえば・・初期設定に存在していたけど後に削られた・・とか

名前はあるけどイラストが存在しない・・・とか・・そういった連中です。

オラザクならぬオラ武者でガン消しにしたり、プラモ改造しているのは

たまに見かけますが・・・

 

 たとえば・・・頑戦車(ガンタンク)とか・・・

天下統一編でも名前はでてるんだけど・・・ガンキャノンの方はイラストになってるのに・・・不憫・・・

闇軍団の方だとヤクトドーガクエスとか・・

なんだか最近は騎士ガンダムが新約とかでいろいろ追加設定をされて

新キャラなんかもでてきて盛り上がってるのに・・

 
 
武者の方も少しでてこないもんですかね?

(そういえば・・コマンドガンダムの武者版ってでてたっけ・・・・?)

聞くところによると公にされなかったエピソードなんかも色々あるみたいだし・・



5月5日ということでちと武者ガンダムを懐かしんでみました・・


































自宅マウンテンサイクル発掘中に多数の聖遺物を発見!!(感涙)


 私は現在自宅自室の大幅な模様替えを試みています。

 

 今回はコンテナを借り、そこにたまり切ったプラモやがらくたを

 
 

 一旦そこに収納したうえで行う本格的なものです。


 予定では部屋を必要最低限のものや持ち出すまでもないもの

  を除いてすべて一旦コンテナボックスに持っていき、

 
 部屋を自分の模型製作や生活に合わせた形にしてから、



  コンテナに預けた品々を少しづつ部屋に戻していく算段です。

 

 その際片付いた部屋でプラモの山を少しづつ持ち込み、

 

 仮組みをしてしまい、終わったら次の分・・・といった感じで行う予定です。

 

 現在はその荷物のまとめ作業の最中なのですが・・・

 

 発見しました!!私にとってのお宝の数々!!!!!!!!!


Dscf5674
















まずは中学生の頃夢中になっていた甲竜伝説ヴィルガストの生みの親!

にゃご神官様のサインです!

たぶん当時集めたカードなどもこれから続々発掘される予定です。



片づけが進んだらまた上げてみたいと思います。

お次はこちら!!!!!!!以前の記事で少し触れたかもしれませんが・・






Dscf5675

















故、徳田ザウルス先生の直筆サイン!!!!!

これは小学生の頃でしょうか・・・

原宿にワタルショップというアンテナショップがありまして・・・

そこで行われたサイン会でご本人様から直接いただいたものです!!

徳田先生・・・逝くのが早すぎますよ・・・・ほんとうに・・・・(涙)


そしてSDガンダムの生みの親!!

横井孝二先生の直筆サイン!!

Dscf5676
あれは渋谷のBクラブショップでイベントがあり、



その際にサインをしていただいものです。

子供心に「この人がSDガンダムを書いてる人なのか・・・」

と憧れと羨望のまなざしで見ていたのを思い出します。



その気持ちは大人になった今もいささかも変わってはいません。

こうして昔の思い出に浸れるのも片づけの醍醐味ですね・・・

では作業に戻ります!



ベアッガイⅢ購入!!そして完成(パチ組み)か・・かわええ♪

 というわけで早速購入してきたベアッガイⅢ!
Dscf4942














で・・・早速パチ組み開始!!で・・・・
完成!!
Dscf4945


















いや~~!!!♪♪か・・かわいい♪これがガンプラだなんてヒキョーです!!

 ・・・・いつか自分もこんな感じのガンプラをスクラッチしてみよ~かな?



なんて思わせる力がある不思議なガンプラ「ベアッガイⅢ」



あなたのお手元にも一匹いかが?

ちょっと昔を振り返って・・・BB戦士のスクラッチモデル

 最近はLBXばっかりですが私は武者ガンダムも大好物です[E:lovely]
少し前に整理をしていた時に出てきた未完成作品を公開したいと思います。
先ずは璽武通(ジムツー)です。
 製作動機はなんか作れそうだったから・・・です。
結局は当時の技術レベルでは完成には至りませんでしたがオロチビグザム同様いつか完成させたいです。
Dscf4077 Dscf4078

Dscf4079













次は頭護津愚(ズゴック)です。
Dscf4074 Dscf4075

Dscf4076

こうしてみると結構いろいろ挑戦はしてたんだな~としみじみ思います。
駄文失礼いたしました。

改造フィギュアについての諸注意
当ブログでは市販品を改造したフィギュアの画像がございます。成人指定のものは一切ございませんが、ご不快に感じられる方もいらっしゃるので、閲覧の際はあらかじめ上記のことを踏まえてご覧ください。ご協力よろしくお願いします。
プロフィール

はなけろ(トロイの人)

Author:はなけろ(トロイの人)
未商品化LBXのスクラッチを中心に活動をしています。
改造フィギュア、SDガンダム(特に武者系)、イラストなど自分が好きなことを雑多に行っています。最近はなろう小説の「エルフのハナちゃん」にドはまり中

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事(数)表示
全タイトルを表示
タグ、本文切り替えサーチ
 
現在のお客様
現在ご滞在中のお客様
現在の閲覧者数:
アルバム
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
6040位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
761位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア